プライオリティパスを最安で作れるクレジットカードを解説!

プライオリティパスを最安で作れるクレジットカード アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

プライオリティパスとは、世界130カ国、600都市,1,300ヶ所以上にあるVIPな空港ラウンジを利用できるサービスです。

搭乗前にラウンジを利用して軽食やドリンクを楽しみながら優雅な時間を過ごすことがでできるメリットがあり、海外旅行が好きな方や海外出張が多い方にとって人気のサービスです。

通常プライオリティパスは会員ランクがあり、ランクごとに年会費やサービスが異なります。

  • スタンダード(99ドル=14,850円)
  • スタンダード・プラス(329ドル=49,350円)
  • プレステージ(469ドル=70,350円)

しかし、プライオリティパスを発行しなくても、クレジットカードを発行するだけでプライオリティパスが付帯しているお得なカードがたくさんあります。

カードによって会員ランクやサービス内容は異なりますが、クレジットカードの年会費を払うだけでプライオリティパスが最高ランクで無料で利用できるカードがあるので紹介します。

この記事では、プライオリティパスを最安で作れるおすすめのクレジットカードについて詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

プライオリティパスを最安で作れるおすすめクレジットカード

プライオリティパスが付帯したおすすめのクレジットカードを表にまとめました。

カード年会費優待内容
セゾンローズゴールド11,000円(税込)
※初年度年会費無料
最高ランクのプレステージ会員(469ドル)を優遇年会費11,000円で利用可能
セゾンゴールドアメックス11,000円(税込)最高ランクのプレステージ会員(469ドル)を優遇年会費11,000円で利用可能
セゾンプラチナアメックス22,000円(税込)最高ランクのプレステージ会員(469ドル)を登録料無料で利用可能
セゾンプラチナビジネスアメックス22,000円(税込)
※初年度年会費無料
最高ランクのプレステージ会員(469ドル)を登録料無料で利用可能
アメックスグリーン13,200円(税込)登録料無料でスタンダード会員(99ドル)を1回35ドルで利用可能
アメックスゴールド31,900円(税込)登録料無料でスタンダード会員(99ドル)を年2回まで無料で利用可能
アメックスプラチナ165,000円(税込)最高ランクのプレステージ会員(469ドル)を登録料無料で利用可能
※同伴者1名まで無料

それぞれ登録料やラウンジ使用料が無料だったり、登録料無料でラウンジの使用料がかかったりなど、カードによってサービスは異なりますが、その中でもおすすめのクレジットカードを紹介します。

セゾンプラチビジネスアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナビジネスアメックスの年会費は22,000円(税込)ですが、初年度だけ年会費が無料となっいるお得なカードです。

また法人用のカードですが、個人用としても所有できるのでとても便利です。

そんなセゾンプラチナビジネスアメックスに付帯するプライオリティパスは、最高ランクのプレステージ会員(通常469ドル=約70,000円)を利用回数無制限で無料で利用できます。

カードの年会費が初年度無料なうえに、プライオリティパスが最高ランクで利用できるので、これだけで年会費以上の価値ある特典が付帯していることがわかります。

また、プライオリティパスの特典以外にもセゾンプラチナビジネスアメックスにはメリットがたくさんあります。

  • JALマイルの還元率が最大1.45%
  • プラチナコンシェルジュデスクが利用可能
  • 海外でポイントは通常の2倍貯まる
  • 高級ホテルの優待サービス
  • 最高一億円の旅行傷害保険が付帯
  • セゾンポイントモール経由のネットショッピングでポイント還元率が最大30倍になる
  • ふるさと納税で10%還元

旅行に関する特典以外にも、グルメ特典や美容に特化したサービスが付帯しており、総額160万円以上の価値ある特典を利用できます。

初年度無料で所有できるうえに、総額160万円以上のサービスを受けられるのは、作らないと損といえるほどのお得なカードだといえます。

より詳しくセゾンプラチナビジネスアメックスについて知りたい方は、セゾンプラチナビジネスアメックスの特典内容の詳細記事をご覧ください。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

次におすすめなクレジットカードは、セゾンプラチナアメックスです。

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)と他社のプラチナカードより優待サービスが充実しており、かなりコスパに優れたカードです。

プライオリティパスも最高ランクのプレステージ会員として利用回数無制限で無料で利用できるので、この特典だけでも年会費をすぐにペイできてしまうほどの特典です。

セゾンプラチナビジネスアメックスは法人向けカードですが、セゾンプラチナアメックスは個人向けのカードとなっています。

セゾンプラチナビジネスアメックスとセゾンプラチナアメックスに付帯する特典やサービス内容は、若干の違いはあるものの、ほとんど差はありません。

一番の違いはセゾンプラチナアメックスは初年度から年会費がかかりますが、ビジネスアメックスは初年度から年会費が無料となっています。

ですが、JALマイルを貯める際に必要なSAISON MILE CLUBへの入会は、セゾンプラチナアメックスは年会費無料で入会できますが、ビジネスアメックスの場合は年会費5,500円(税込)かかります。

両カードのサービスに異なる点はあるものの、どちらも年会費を上回る特典が付帯しており満足度の高いカードだといえます。

セゾンプラチアアメックスの特典やサービスについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナビジネスアメックスの特典やサービスの違いについてまとめた記事もありますので、ぜひご覧ください。

まとめ:プライオリティパスが付帯したクレジットカード

プライオリティパス

今回は、プライオリティパスを最安で作れるおすすめのクレジットカードについて解説してきました。

頻繁に海外旅行や海外出張に行く方は、通常のプライオリティパスを年会費を払って利用するより、プライオリティパスが付帯したクレジットカードを所有した方がお得です。

特にセゾンプラチナアメックスやセゾンプラチナビジネスアメックスは、カードを所有しているだけで最高ランクのプレステージ会員として無料で利用できるので、カードの年会費をすぐにペイできてしまいます。

私は会社を経営しているので、セゾンプラチナビジネスアメックスを所有していますが、ビジネス系の特典や旅行関連のサービスも多く付帯しているので、作ってよかったと感じています。

また私は、海外旅行によく行くので、旅行ついでにプライオリティパスラウンジを利用するのがひとつの楽しみになっています。

プライオリティパスラウンジは国によってサービスが異なり、郷土料理が楽しめたりシャワーやスパも利用できるラウンジもあります。

プライオリティパスを利用して様々な国のラウンジを利用した記事もありますので、ラウンジ内の様子やサービス内容が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

プライオリティパスを最安で作れるクレジットカード アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次