ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクション宿泊記ブログ!

ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクション アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回、ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクションに宿泊してきました。

ロサンゼルスらしい装飾を施したヨーロッパ風ラグジュアリーホテルで、ホテル内はかなり個性的なデザインとなっています。

エレベーターホールが全面鏡だったり、独特な絵が至る所に飾られていたりと、今まで泊まったことのない系統のホテルでかなり新鮮でした(笑)

また、SLSラグジュアリーコレクションはマリオット系列のホテルなので、マリオットボンヴォイアメックスのエリート会員ですとホテル優待サービスを受けられます。

私は、マリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員なので、今回朝食を割引価格で利用でき、かなりお得に朝食を食べられました。

この記事では、SLSラグジュアリーコレクションの雰囲気やお得に利用できた朝食の様子などを詳しく紹介します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

ロサンゼルスビバリーヒルズのマリオットSLSホテルの雰囲気

ホテルの外観から高級感が漂っています。

入口には植物が多く飾られていました。

日本語が少し話せるホスピタリティ溢れるドアマンがいたので、仲良くなりました(笑)

ホテルの近くのおすすめのお店を聞いたら、目の前にある牛角がおすすめと言われたので、後日行きました(笑)

待合室スペースなのに、色味が独特ですね(笑)

ロビーにはソファやテーブル以外に、馬のオブジェや変わった置物が置いており、普通のホテルとはかなり雰囲気が違います。

エレベーターホールは全面鏡になっていました。

エレベーター内には、不思議な絵が描かれていてかなり独特な雰囲気です(笑)

部屋

部屋はロビーやエレベーターホールとは異なり、かなり落ち着いた雰囲気だったのでくつろぐことができました。

鏡の引き戸を開けると、洗面所とつながっていました。

バスルームは大理石でデザインされており、高級感があります。

ロサンゼルスビバリーヒルズのマリオットSLSホテルの朝食

今回マリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員ですと、朝食が一人35ドルの割引がされました。

もともと120ドルの値段でしたが、54ドルの支払いで食べることができました。

54ドルといっても、日本円にすると約8,100円の朝食となるので、かなり高級です(笑)

高級なだけあって、味は感動するレベルで美味しかったです。

素材の味が、今回のロサンゼルス旅行の中で最も高かったといえます。

朝から本格的な料理が食べられて幸せでした。

未だに味の美味しさに感動したことを覚えています。

プラチナ会員だったので35ドルの割引がされましたが、割り引かれなかったら一人120ドルなので約18,000円支払うことになります(笑)

にゃも☆

頑張ってプラチナ会員になってよかったと思う瞬間です(笑)

ロサンゼルスビバリーヒルズのマリオットSLSホテルのプール

ホテル内にはプールもあり、おしゃれなデザインのカバナも用意されています。

プールにも個性的なオブジェが置いてありました。

ジム

フットネスセンターはかなり広く、最新機器が完備されています。

24時間利用できるので、決まったトレーニングスケジュールを実践している方や、気持ちの良い運動をしたい方におすすめです。

まとめ:ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクション宿泊記

今回、ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクションに宿泊してきました。

SLSラグジュアリーコレクションは、鬼才フィリップ・スタルクが設計を手掛けたモダンラグジュアリー溢れるホテルで、ユニークな雰囲気を楽しめるホテルです。

普段泊まるホテルと系統が全く違ったので、とても新鮮で楽しむことができました、

今回マリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員として、朝食を割引価格で利用でき、お得に食事を楽しめました。

他のマリオットホテルですと、プラチナ会員だと部屋のアップグレードやレイトチェックアウト、朝食が無料になったりなどのサービスが受けられます。

私は頻繁に旅行に行くので、マリオット系列のホテルを利用する回数も多く、マリオットボンヴォイアメックスを発行しました。

充実したホテルステイを楽しみたかったので、プラチナ会員になりましたが、プラチナ会員になるには年間400万円の決済が必要となるので、かなりハードルが高いです。

さらに、年会費49,500円(税込)と高額なのでマリオット系列ホテルに頻繁に宿泊しない方はメリットが少ないといえます。

そこで、マリオットホテルに縛られず、他の高級ホテルに宿泊する方や、旅行によく行く方にとってコスパよく所有できるおすすめのカードを紹介します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)とプラチナカードの中でもリーズナブルな上に旅行関連に特化した最強カードです。

たとえば、最高ランクで利用できるプライオリィパスが付帯していたり、マリオット系列のホテルに限らず他のホテルでも利用できるホテル優待サービスが付帯しています。

また、高級コース料理が1名分無料になるグルメ優待や美容に特化した特典も利用でき、年会費22,000円で総額160万円の特典が付帯しています。

また、他のクレジットカードに比べてJALマイルの還元率が高く、最大1.45%まで上げることができるので、JALマイルを効率的に貯めたい方にもおすすめの一枚です。

JALマイルを貯めると航空券と交換できるので、航空券代を浮かしてお得に旅行を楽しむことができます。

年会費を抑えてプラチナカードを所有したい方や、マリオット系列のホテルでもホテル優待サービスを受けたい方にとって、セゾンプラチナアメックスがおすすめです。

知名度が高いマリオットボンヴォイアメックスとセゾンプラチナアメックスの比較は以下の記事で行っているので、併せてチェックしてみてください。

より詳しくセゾンプラチナアメックスについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ロサンゼルスのマリオットSLSラグジュアリーコレクション アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次