羽田空港国際線のプライオリティパスラウンジTIATを潜入レポ!

TAIT LOUNGE アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回は、羽田空港国際線でプライオリティパスが利用できる「TIAT LOUNGE(ティアットラウンジ)」に行きました。

TIAT LOUNGEでは、軽食やアルコールを楽しめる他、シャワールームも完備されているので、帰りにシャワーを浴びてさっぱりしたい方にもおすすめのラウンジです。

プライオリティパスは通常年会費を払わないと利用することができませんが、プライオリティパスが無料で付帯したクレジットカードを発行すれば、お得にラウンジを利用できます。

プライオリティパスが付帯しているコスパ最強のクレジットカードは、すばり!セゾンプラチナアメックスです。

セゾンプラチナアメックスの年会費は22,000円(税込)となっており、通常プライオリティパスの年会費が70,000円なので、プライオリティパスを発行するよりもセゾンプラチナアメックスを発行した方が非常に安いです。

この記事では、TAIT LOUNGEの様子やプライオリティパスが付帯したセゾンプラチナアメックスについて詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

羽田空港国際線のプライオリティパスラウンジの種類

羽田空港国際線のプライオリティパスが利用できる場所は、「TIAT LOUNGE(ティアットラウンジ)」のみです。

TIAT LOUNGEは、羽田国際空港が直接運営しているラウンジで、軽食やアルコールを楽しめる他、シャワールームも利用できます。

保安検査場・出国審査を終えた場所からすぐの、4階国際線出発ゲートエリアにあります。

営業時間は24時間なので、いつでも利用できる点がメリットです。

羽田空港のプライオリティパスラウンジTIATの潜入レポ

実際にTAIT LOUNGEを利用したので、ラウンジ内のの様子を紹介します。

入口からラウンジ内の様子

出国エリアを通過してエスカレーターを昇ると、左側にTAIT LOUNGEがあります。

ラウンジ内は開放感があり席数も多く、窓からの眺めも良いのでゆったりとくつろぐことができます。

各席には電源もあるので、パソコンで作業する方や携帯の充電もできるので便利です。

軽食やアルコール

枝豆や唐揚げ、焼きおにぎりなどの軽食が食べられます。

他にもカップラーメンやスコーン、ウインナードック、ポテトチップスなど食べ放題でした。

少し高級なlady bordenのアイスクリームも食べられるので、嬉しかったです。

ドリンクも無料で飲み放題です。

ワインやリキュール、日本酒やビールなども用意されており、アルコールの種類は豊富です。

シャワールーム

シャワールームを利用する際は、事前にスタッフの方にリクエストする必要があります。

シャワールーム内はかなり清潔感があり、歯ブラシやコームなどのアメニティも充実しています。

JALやANAのラウンジと比べると食事内容は寂しく、ラウンジ内は広いですが利用客が多いため、時間帯によっては混み合うことも多いようです。

羽田空港でプライオリティパスを満喫できるクレジットカード

プライオリティパスラウンジを利用するには、通常年会費を支払わなければいけません。

プライオリティパスにはランクがあり、

  • スタンダード(99ドル=14,850円)
  • スタンダード・プラス(329ドル=49,350円)
  • プレステージ(469ドル=70,350円)

の3種類あります。

旅行頻度によって自分に合った最適にプランを選ぶのがおすすめですが、高額なプライオリティパスの年会費を払うより、違う方法でもっとお得にプライオリティパスラウンジを利用できる方法があります。

それは、プライオリティパスが付帯したクレジットカードを発行する方法です。

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)で無料でプライオリティパスが付帯されます。

また、最高ランクのプレステージ会員で利用できるので、この特典だけで年会費をペイできるほどの価値あるサービスになっています。

以下では、無料のプライオリティパスが付帯したセゾンプラチナアメックスについて詳しく解説します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナアメックスは、年会費が22,000円(税込)とプラチナカードの中でもコスパ良く所有することができる最強カードです。

旅行に関する特典が豊富に付帯しており、プライオリティパスの他にホテル優待サービスやプラチナ限定のコンシェルジュサービスが利用できたりと、総額160万円以上の特典が受けられます。

また、JALマイルの還元率が1.45%と、他のクレジットカードに比べて高還元率となっており、JALマイルを効率的に貯めたい方にとってもおすすめのカードです。

作らない方が損だといえるほど、満足度の高いカードなので、コスパよくプラチナカードを所有したい方にとっておすすめの一枚です。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

せぞんプラチナアメックスを利用して、さまざまな国のプライオリティパスラウンジを利用した記事もありますので、ぜひご覧ください。

まとめ:羽田空港国際線のプライオリティパスラウンジ

羽田空港国際線のプライオリティパスが利用できるTAIT LOUNGEについて解説してきました。

旅行や出張が多い方にとって、搭乗までの待ち時間を有意義に過ごしたいですよね。

そんな待ち時間を快適に過ごすためにも、プライオリティパスを利用をおすすめします。

今回のTAIT LOUNGEでは、軽食やアルコールを楽しむことができましたが、国によってサービスが異なり、海外のプライオリティパスラウンジでは郷土料理を楽しむことができるラウンジもあります。

私はセゾンプラチビジネスアメックスを所有しているので、海外旅行に行った際はプライオリティパスを利用して毎回有意義な時間を過ごしています。

最高ランクのプレステージ会員の年会費が70,000円なのに対し、セゾンプラチナアメックスの年会費が22,000円でプレステージ会員のプライオリティパスが付帯するので、カードを発行した方がお得に利用できることがわかります。

旅行が好きな方や頻繁に海外旅行に行く方は、最高ランクのプライオリティパスが付帯したセゾンプラチナアメックスの発行をおすすめします。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

TAIT LOUNGE アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次