シンガポールのプライオリティパスラウンジ「チャンギラウンジ」をレポ!

シンガポール チャンギラウンジ アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回、シンガポールへ旅行に行った際に、プライオリティパスが利用できる「チャンギラウンジ」を利用しました。

プライオリティパスとは、世界130カ国、600都市,1,300ヶ所以上にあるVIPな空港ラウンジを利用できるサービスのことで、搭乗前に優雅な時間を過ごすことができます。

チャンギラウンジでは、プライオリティパス会員専用のサービスがあり、食事やビールが無料で提供されたり、シャワーも無料で利用できたのでかなり満足度が高かったです。

今回の旅では、チャンギラウンジを利用しましたが、シンガポールにはプライオリティパスが利用できるラウンジがたくさんあるので、一つずつ解説します。

また、プライオリティパスの発行には通常年会費がかかりますが、プライオリティパスがクレジットカードに付帯したお得なカードがあり詳しく解説しているのでので、ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事では、シンガポールに行った際に利したチャンギラウンジ内の様子やサービス内容、プライオリティパスが付帯したお得なクレジットカードについて詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

シンガポールのプライオリティパスで入れるラウンジ全種類

シンガポールにあるプライオリティパスが利用できるラウンジを全て詳しく紹介します。

Changi Lounge

「Changi Lounge」はシンガポール・チャンギ国際空港、ジュエルにあるラウンジです。

営業時間は、毎日午前6時~午後10時までとなっており、最長3時間まで滞在可能です。

一人につき温かい食事一皿とビール1杯(2杯目以降は有料)、ノンアルコール飲料、軽食を無料で楽しむことができます。

SATS Premier Lounge

引用:PRIORITY PASS

「SATS Premier Lounge」は、シンガポール・チャンギ国際空港の第1ターミナルにあり、エアサイドの出入国審査を通過した左にあります。

営業時間は、毎日24時間利用可能で、最長3時間まで滞在できます。

しっかりとした食事からローカルフードまで揃っており、ソフトドリンクやアルコール類も飲み放題です。

Plaza Premium Lounge

引用:PRIORITY PASS

「Plaza Premium Lounge」は、シンガポール・チャンギ国際空港ラウンジにの第1ターミナル出発エリアにあります。

営業時間は、毎日24時間利用可能で最長2時間滞在できます。

シンガポールラクサや海南チキンライスなどのシンガポールを代表する料理を楽しむことができます。

また、3つのプライベートラウンジがあり、6つのアメニティ付きシャワーや2部屋のVIPルーム、フライト情報やテレビ番組も揃っています。

Marhaba Lounge

引用:PRIORITY PASS

「Marhaba Lounge」は、シンガポール・チャンギ国際空港の第1ターミナルのエアサイドの出発乗り継ぎホールの出入国審査場のすぐ上にあります。

営業時間は、毎日24時間利用可能で最長3時間滞在できます。

しっかりとしたホットミールやフルーツやデザート、ソフトドリンクやアルコールも飲み放題です。

Ambassador Transit Lounge

引用:PRIORITY PASS

「Ambassador Transit Lounge」は、シンガポール・チャンギ国際空港の第2ターミナルのSunflower Gardenの隣にあります。

営業時間は、毎日24時間利用可能で最長3時間まで滞在できます。

軽食やソフトドリンク、アルコール飲料を楽しめる他、ベッドルームやスポーツジムも利用可能です。

開放的なラウンジダイニングエリアやビュッフェエリアなどがあり、ラウンジ内はかなり広いです。

Blossom Lounge

引用:PRIORITY PASS

「Blossom Lounge」は、シンガポール・チャンギ国際空港の第4ターミナルにあり、国際線で出発の際に利用できます。

営業時間は、毎日24時間利用可能で最長3時間滞在できます。

ラウンジ内はとても広く、落ち着いた雰囲気のスペースから明るく開放感あふれるスペースまで用意されています。

食事はシンガポールラクサやベジタリアンヌードルなどのホットミールや、スナックやサラダなども食べ放題です。

ソフトドリンクや、ビール・ワインなどのアルコール類は飲み放題ですが、プレミアムアルコールは有料となっています。

シンガポールのプライオリティパスラウンジ「チャンギラウンジ」をレポ!

シンガポールへ旅行に行った際に、プライオリティパスを利用して「チャンギラウンジ」を利用しました。

以下では、チャンギラウンジの様子やサービス内容について詳しく解説します。

シンガポール ジュエル チャンギラウンジ

シンガポールにあるジュエル チャンギラウンジはランドサイドにあるため、ターミナルの外にあり、L1(1階)エレベーターホールE付近にあります。

営業時間は、午前6時~午後10時までとなっており、プライオリティパスで利用する場合、最長3時間まで利用できます。

シンガポール チャンギラウンジ 入口2

チャンギラウンジは、誰でも利用できる有料ラウンジとなっており、3時間の利用・シャワーなしで大人39ドル(5,850円)、シャワー付きで50ドル(7,500円)となっています。

しかし、プライオリティパスを提示すると、一番上のプランの「プレミアムパッケージ」を利用できます。

プレミアムパッケージは、

  • ラウンジ利用3時間
  • オーダー式料理1皿
  • ビール1杯
  • シャワー

の内容が全て無料で利用可能です。

つまり、7,500円相当が無料になるのでかなりお得です。

シンガポール チャンギラウンジ 入口3

ラウンジ内は仕切りなどはなく、大きめなソファとテーブルが配置されており、開放感溢れる空間です。

Wi-Fiや充電設備も管理されており、携帯の充電やパソコン作業もできます。

コンセントは各国のプラグ形状に対応するユニバーサルコンセントやUSBポートが設置されているので、かなり便利です。

プライオリティパスの利用の際は、無料でビール1杯(プライオリティパスを所有している人数分)提供されます。

希望すれば、スタッフがグラスに注いでくれるそうです。

プレミアムパッケージの場合、オーダー式料理1皿も無料となります。

シンガポールは物価が高いので、無料でしっかりとした食事が楽しめるのはとても嬉しいです。

その他にも、パンやスナックが用意されており、ソフトドリンクも飲み放題です。

トイレとシャワールームは同じ空間にありますが、とても清潔感がありアメニティもしっかり用意されているので、安心して利用できました。

シャワールームが無料で利用できるパッケージなので、暑いシンガポールで汗をかいていたため、さっぱりしてから搭乗でき嬉しかったです。

シンガポールのプライオリティパスラウンジに入るおすすめのクレジットカード

プライオリティパスラウンジをお得に利用する場合、プライオリティパスの発行が必要となります。

通常プライオリティパスに入会する際は、3つの会員ランクがあり、

  • スタンダード(99ドル=14,850円)
  • スタンダード・プラス(329ドル=49,350円)
  • プレステージ(469ドル=70,350円)

とランクによって金額やサービス内容が異なります。

しかし、プライオリティパスを発行しなくても、クレジットカードを発行するだけでプライオリティパスが付帯しているお得なカードがあります。

以下では、シンガポールや他の国のプライオリティパスラウンジに入るおすすめのクレジットカードを紹介します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

プライオリティパスが付帯したおすすめのクレジットカードは、セゾンプラチナアメックスです。

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)と他社のプラチナカードよりコスパ良く所有できる最強のクレジットカードです。

プライオリティパスは最高ランクのプレステージ会員として利用回数無制限で無料で利用できるので、この特典だけで年会費以上の価値あるサービスを受けることができます。

また、プライオリティパス以外にもホテル優待サービスやプラチナ専用のコンシェルジュサービス、グルメ特典や美容に特化したサービスを利用でき、総額160万円以上の特典を受けられます。

にゃも☆

年会費22,000円で160万円以上の価値あるサービスが利用できるのは、作らないと損といえるほどメリットが大きいカードです。

さらに、JALマイルの還元率が他のクレジットカードよりも高く、最大1.45%まで上げることができます。

JALマイルがあれば航空券代を浮かすことができ、JALマイルを貯めたい方にもおすすめのカードです。

セゾンプラチアアメックスの特典やサービスについて詳しくまとめた記事もありますので、興味がある方はぜひご覧ください。

私は海外旅行が好きなので、シンガポール以外にも様々な国へ行き、各国のプライオリティパスラウンジを利用しました。

国によってラウンジの雰囲気やサービスが異なり、郷土料理を楽しむことができるので、プライオリティパスラウンジを利用するのが旅行の一つの楽しみとなっています(笑)

私が利用した様々な国のプライオリティパスラウンジについてまとめた記事もありますので、ぜひご覧ください。

まとめ:シンガポールのプライオリティパスラウンジ「チャンギラウンジ」

今回は、シンガポールにあるプライオリティパスが利用できる「チャンギラウンジ」を利用しました。

プライオリティパスを利用してラウンジに入ると、一番上のプランのプレミアムパッケージを利用でき、7,500円分が無料となりお得に楽しむことができます。

滞在時間も最長3時間とかなり長いので、シャワーを浴びてから食事を楽しんでも時間が余るほど、とても快適に過ごせました。

私は海外旅行が好きで、頻繁にプライオリティパスラウンジを利用するため、プライオリティパスを発行するなら最高ランクのプレステージ会員の発行を考えていました。

ですが、クレジットカードの特典としてプライオリティパスが付帯しているお得なカードがあると知って、すぐに発行を決めました(笑)

セゾンプラチナアメックスなら年会費22,000円でプライオリティパスがプレステージ会員で利用でき、さらに旅行に特化した特典も豊富に付帯しているので、旅行好きにはたまらない一枚です。

他にも高級レストランのコース料理がお得に楽しめるグルメ特典やプラチナ専用のコンシェルジュサービスなど、旅行以外の特典もかなり充実しています。

コスパよくプラチナカードを所有したい方におすすめのカードです。

セゾンプラチナアメックスの特典内容やサービスについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

シンガポール チャンギラウンジ アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次