ハワイのアウラニディズニー朝食の予約方法や料金、内容を解説

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回はハワイにある、アウラニディズニーリゾート&スパ・コオリナ・ハワイに行きました。

アウラニディズニーは、コオリナ地区にあるホテルなので、東京ディズニーリゾートのようなアトラクションはありません。

アウラニリゾートの宿泊者のみが、プールやウォータースライダーで遊んだり、ハワイの文化に触れることができるルアウショーを楽しむことができます。

その中でも人気なのが、ディズニーキャラクターと写真を撮りながら朝食が楽しめる「マカヒキレストラン」です。

予約が難しいほど人気のレストランで、当日レストランに行っても入ることができません。

人気の理由が知りたく、せっかくアウラニディスニーに宿泊したので、マカヒキレストランに行きたいと思い、クレジットカードに付帯するコンシェルジュサービスを利用して予約しました。

コンシェルジュサービスを利用すれば、電話で難しい英語を話さなくても簡単に予約代行をしてくれるので、とても便利です。

この記事では、マカヒキレストランの様子や予約方法、コンシェルジュサービスが付帯するおすすめのクレジットカードについて詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

アウラニディズニーの朝食レストラン「マカヒキ」のキャラクターブレックファストとは

アウラニディズニーの朝食レストラン「マカヒキ」は、ディズニーキャラクターと戯れながら朝食を楽しむことができます。

最初にミッキーと写真を撮ってから、その後席に着いて食事をしていると様々なディズニーキャラクターが会いに来てくれます。

席に来てくれるキャラクターは毎日変わるので、誰が来るかは当日のお楽しみです。

営業時間

マカヒキは毎日営業しており、朝食と夕食が楽しめます。

  • 朝食:午前7:00~11:00
  • 夕食:午後5:00~午後8:30

ドレスコード

マカヒキでのドレスコードは以下の通りです。

  • 靴、服を着用する
  • 水着の場合は、上から服を羽織る
  • 過度に裂けていたり大きすぎるため地面に引きずるような服
  • 露出の激しい服
  • ウェディング衣装に含まれる白いドレスやタキシード、その他フォーマルな服

ドレスコードはあまり厳しくない印象です。

ワンピースや半パン、サンダルなどは問題なく入ることができます。

マカヒキでの朝食

アウラニのロビーを左に進み、階段を降りるとマカヒキレストランがあります。

受付で予約の名前を伝えると、席に着く前にミッキーとの写真撮影の列に案内されました。

カメラマンが撮影してくれたり、自分の携帯でも何枚も撮ってくれます。

にゃも☆

もちろんサインも書いてくれるので、ハワイ限定のレアサインを書いてくれて、かなりテンションが上がりました(笑)

キャストさんもとても自由でとても優しいので、朝から濃いグリーティングができました。

ミッキーとの撮影を終えると、次にグーフィーとの写真撮影ができました。

日によって異なるそうで、グーフィーの代わりにミニーがいることもあるらしいです。

グーフィーとの撮影が終わると、席に案内されて興奮冷めないまま朝食を頂きました。

季節のフルーツ盛り合わせとパンは固定で、メインを選ぶスタイルでした。

ドリンクはコーヒーや紅茶、ジュースの中から選ぶことができ、おかわり自由です。

メインメニューで大人気なのが、ベルギーワッフルです。

ミッキーやミニーの形で出てくるので、とても可愛いですが、見た目以上にボリューム満点なので、シェアして食べることをおすすめします。

にゃも☆

かなり甘いので、甘党ではない方は少しきついかもしれません(笑)

食事をしていると、プルートやマックスが遊びにきてくれました。

会話しながら写真もたくさん撮れるので、キャラクターグリーティングが好きな方はマカヒキの予約をおすすめします。

アウラニディズニーの朝食レストラン・マカヒキの料金

マカヒキの料金は以下の通りです。

  • 大人(10歳以上):49ドル
  • 子供(9歳以下):29ドル

この料金にプラス税とチップがかかります。

日本円に換算すると49ドル=7,350円となりますが、東京ディズニーリゾートのホテル内にあるレストランは、ミッキーのみしかキャラクターに会えず写真も一枚のみで5,000円もかかります。

にゃも☆

たくさんのキャラクターに会えて何枚も写真が撮れるマカヒキの方が満足度が高く、安く感じました(笑)

アウラニディズニーの朝食レストラン・マカヒキの予約方法

マカヒキの朝食は予約必須となっており、予約なしでは入れません。

予約方法は以下の通りです。

  • 英語版公式サイトから予約
  • 電話で予約(国際電話)
  • クレジットカードのコンシェルジュを利用する

電話での予約は国際電話になるので、英語での対応に自身がない方はハードルが高いといえます。

一番おすすめの予約方法は、クレジットカードに付帯するコンシェルジュサービスの利用です。

電話一本で予約してくれるので、英語に悩むことなく安心して頼むことができます。

コンシェルジュサービスは全てのクレジットカードに付帯しているわけではありません。

そこで、コンシェルジュサービスが付帯したコスパの良いクレジットカードを以下で紹介します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)のプラチナカードの中でもコスパ最強のクレジットカードです。

22,000円という安さで、付帯する特典は総額160万円以上もの価値あるサービスを受けることできます。

たとえば、プライオリティパスを利用して空港ラウンジが無料で利用できたり、ホテルでの優待サービスを利用できたりなど、旅行に特化した特典が多く付帯しています。

もちろん、プラチナ専用のコンシェルジュサービスも付帯しているので、今回のようなレストランの予約代行や航空券の手配など、あらゆる要望に応えてくれるので、年会費以上の特典だといえます。

コスパ良くプラチナカードを所有したい方にとっておすすめのクレジットカードなので、よろ詳しく特典内容やサービスについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

まとめ:アウラニディズニーの朝食レストラン「マカヒキ」はキャラクターと写真が撮れる

アウラニディズニーの朝食レストラン「マカヒキ」の予約方法や料金について解説してきました。

日本と違い、ハワイ限定のアロハシャツを着たたくさんのキャラクターと何枚も写真を撮ることができ、サインもハワイでしかもらえないレアサインを書いてくれます。

さすが海外だなと感じるほど、キャラクターも店員さんも自由なので、予約が取りにくいほど人気な理由がわかります。

確実に予約を取るためにも、クレジットカードのコンシェルジュサービスを利用して予約代行を頼んだ方が、時間の手間も省けてとても便利です。

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円という安さでプラチナカードを所有でき、プラチナ専用のコンシェルジュサービスも付帯しているので、海外の予約をする際にとても助けられます。

他にも、セゾンプラチナアメックスには旅行に関する特典やホテルに特化したサービスがたくさん付帯しているので、より詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次