ZIPAIRの評判や口コミ!フルフラット搭乗経験者によるレポ

ZIPAIR 評判口コミ アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

ZIPAIRはJALが設立した、国際線中距離格安航空会社(LCC)で、サービスの効率化・簡略化・オプション化をすることで安価な航空運賃を提供しています

ZIPAIRは航空運賃(座席代)のみなので、JALやANAなどのサービスに付帯している受託手荷物や機内サービスが含まれていません。

有料オプションとしてサービスの追加は可能ですが、格安なのでスタッフの対応や機内食のクオリティなど低いのでは?と思う方も多いでしょう。

今回私はZIPAIRのフルフラットシートを利用してハワイへ旅行にいったので、その際の良かった点や悪かった点、他の利用者の口コミなどを詳しく解説します。

より詳しくZIPAIRの機内についてやサービス内容について知りたい方は、ZIPAIRの搭乗記もあるので、ぜひご覧ください。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

ZIPAIRの搭乗経験者による評判や口コミ

ビジネスクラス相当のフルフラットシートはどのような感じなのか気になり、今回のハワイ旅行はフルフラットシートを予約しました。

実際の乗り心地はどうなのか、無料で利用できるWi-Fiはしっかり使えるのかなど、良かったところや悪かったところを詳しく解説します。

良いところ

個人的に感じた、ZIPAIRの良いところを紹介します。

座席は広く清潔感がある

zipair 座席

ZIPAIRのフルフラットシートを利用しましたが、座席は広くとても清潔感があり、かなり居心地がよかったです。

JALやANAなどのビジネスクラスなどのビジネスクラスに相当するシートタイプになっているので、これが格安で利用できるのはかなりメリットです。

実際JALやANAのビジネスクラスにも乗ったことがありますが、シートだけで比較すればZIPAIRは全然負けていません。

全席個人用モニターはないですが、500mlのペットボトルが入るポケットや小物入れ、USB電源が備えてあり、携帯の充電もしっかりとできました。

ZIPAIRのフルフラットシートの雰囲気や気になる料金についてまとめた記事もありますので、ぜひご覧ください。

ZIPAIR

ちなみに、スタンダード席は通常のエコノミー席のようなタイプですが、口コミを見ると185cmの大柄な男性の方が座るとピッタリ足が入るくらいの座席の幅なので、広めに作られています。

ドリンクホルダーやUSB充電も備え付けてあるので、スタンダード席でも快適に過ごすことができます。

無料Wi-Fiサービス

ZIPAIRのWi-Fiは無料で利用できます。

通常、機内Wi-Fiサービスは有料のところが多く、利用時間やデータ制限が決まっていますが、ZIPAIRのWi-Fiは制限なく無料で利用できるメリットが大きいです。

LINEやメールなどのやり取りや、Webサイトの閲覧程度でしたら問題なく使用できます。

他の航空会社でWi-Fiを使用した際、どのくらい料金がかかるのか比較した記事もありますので、ぜひご覧ください。

悪いところ

次に、個人的に感じたZIPAIRの悪かったところを紹介します。

機内食やアメニティは有料オプション

ZIPAIRは他の航空会社に比べて格安な分、機内食やアメニティなどが有料オプションになっているので、必要な方は事前に頼んでおく必要があります。

ですが、結局オプションを頼んでしまうと値段が上がってしまうので、ブランケットやその他アメニティなどは持参した方がコストが抑えられるのでおすすめです。

今回私は、サービスパッケージを利用してZIPAIRを利用したので、機内食が付いていました。

zipair 機内食3

メニューはかなり豊富にあり、行き先によっては限定のメニューもあります。

私は鶏そぼろ丼を注文しましたが、単品で頼むと1,300円と高めな金額設定になっています(笑)

量もやや少なめなので、小腹満たしには最適ですが、がっつり食べたい方にとっては物足りないといえます。

それと、大味でそれなりといったところ。美味しいですが、地上でお腹いっぱい食べておいたほうがいいかなというレベルです。

機内食のレポや予約方法についての詳しい記事もありますので、ぜひご覧ください。

無料Wi-Fiが利用できるが、利用には限界がある

座席に個人用のモニターがないため、携帯でYoutubeや映画などを楽しみたい方も多いと思いますが、多くの方がWi-Fiを利用しているせいか、かなり重いです。

映画や動画を見る際は、事前にダウンロードしておきましょう。

ZIPAIRのネット上の評判や口コミ

ZIPAIRはネット上でどのように評価されているのか、良いところや悪いところを紹介します。

良いところ

ZIPAIRの座席はスタンダードとフルフラットシートがあり、追加料金を払うとスタンダードからフルフラットにアップグレードできます。

フルフラットシートは他の航空会社のビジネスクラスに相当するので、ビジネスクラスの半額で利用できるのはかなりコスパがいいといえます。

ZIPAIRにはポイントプログラムがあり、入会するとZIPAIRポイントが貯まります。

貯まったポイントはJALマイルと相互交換でき、1マイル=1ポイントの交換レートです。

10,000ポイントの交換のみ、1.5倍のポイントレートになるので、交換するなら10,000マイルがおすすめです。

ZIPAIRポイントは、JALマイル以外にZIPAIR航空券や機内販売、オプショナルサービスなどにも交換できるので、年会費無料のポイントプログラムに入会することをおすすめします。

より詳しくZIPAIRポイントの貯め方や使い方について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

悪いところ

ZIPAIRの機内食は高いという声が多かったです。

全てのメニューが1,000円以上するうえに量も少なめなので、満足いく食事はできないといえます。

機内食にお金を払うなら、搭乗前にプライオリティパスラウンジでしっかり食事を取ってから方がお腹も満たされコストも抑えられます。

プライオリティパスとは、国内外1,400ヶ所以上で利用できる空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

プライオリティパスラウンジを利用するには年会費を払ってプライオリティパスの発行が必要となりますが、クレジットカードによっては無料もしくはお得に利用できるカードがあります。

プライオリティパスが付帯したクレジットカードについては、後ほど紹介します。

Wi-Fiの利用者が多いと、繋がりにくい場合が多いようです。

無料でWi-Fiを利用できるのはとても嬉しいですが、Wi-Fiがすぐに切れたりネットが繋がらないとなると、かなり不便です。

ZIPAIRの評判や口コミを受けて、どんな人におすすめできる?

ZIPAIRについて良いところや悪いところなど紹介してきましたが、他の航空会社に比べて格安で行ける点では、大きなメリットだといえます。

機内食やアメニティなとは有料オプションですが、必要なサービスのみ自分で選択して追加できるので、コストを抑えて乗ることができます。

特に旅行が好きな方にとって、格安でフルフラットシートに乗れるZIPAIRがかなりおすすめです。

ZIPAIRポイントを貯めれば航空券と交換できるので、航空券代を浮かして格安で旅行を楽しむことができ、航空券以外にJALマイルとも相互交換可能なので、JALマイルを貯めたい方にもメリットが大きいですね。

そこで、JALマイルをお得に貯めることができるクレジットカードを紹介します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナアメックスは、クレジットカードの中でもJALマイルの還元率が非常に高く、最大1.45%まで上げることができる最強カードです。

気になる年会費ですが、22,000円(税込)というコスパの良さで所有することができます。

セゾンプラチナアメックスの魅力は、22,000円の年会費で160万円以上の特典やサービスを利用できるところです。

特に旅行に関する特典が多く付帯しており、プライオリティパスの付帯や、ラグジュアリーホテルで優待サービスが受けられます。

特にプライオリティパスは、通常年会費が469ドル(70,000円)かかりますが、セゾンプラチナアメックスを所有しているだけで無料で利用できてしまうので、旅行好きにとっては嬉しい特典です。

他にもコンシェルジュサービスや美容に特化したサービスも付帯しているので、作らない方が損といえるほど、満足度の高いカードです。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

まとめ:ZIPAIRの評判や口コミ

ZIPAIRは他の航空会社と比べて格安で乗ることができますが、その分機内食やアメニティがなかったりなどの違いがあります。

ですが、自分が必要な分だけ有料オプションを追加すればいいので、コストも抑えられておすすめです。

格安だと対応が悪かったり、清潔感がないのでは?と不安になる方も多いと思いますが、スタッフの対応も良く清潔感漂う機内だったので、満足度が高かったです。

物価が高騰している今、燃油サーチャージがかからないZIPAIRを利用して、節約した分を滞在中の費用にまわしたり、座席をスタンダードからフルフラットにアップグレードすることもできます。

にゃも☆

ビジネスクラス相当のフルフラットシートを格安で利用できるのはかなりお得なので、海外旅行に行く際は定期的に利用しようと思っています(笑)

ZIPAIRのフルフラットシートを利用した搭乗記もありますので、ぜひご覧ください。

ZIPAIR 評判口コミ アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次