シェラトンパークホテルアナハイム宿泊記ブログ!ディズニーまでの距離やシャトルバスは?ラウンジも調査

シェラトンアナハイム 宿泊記

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回、シェラトンパークホテルアナハイムに宿泊してきました。

シェラトンパークホテルアナハイムは、人気のディズニーランド・リゾート・パークからすぐのロケーションにあります。

また、アナハイムガーデンウォークや、エンジェルス スタジアム、アナハイム コンベンションセンターへのアクセスも便利な立地です。

ここ数年で全改装を終えたので、ホテル内は新しく清潔感がありとても快適でした。

シェラトンパークホテルアナハイムは、マリオット系列のホテルなので、マリオットボンヴォイアメックスのエリート会員ですとホテル優待サービスが受けられます。

私は、マリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員なので、クラブラウンジへのアクセスや朝食が無料になるサービスなどが利用できました。

この記事では、シェラトンパークホテルアナハイムのホテル内の様子やプラチナ特典で利用できたサービスなどについてを詳しく紹介します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

シェラトンパークホテルアナハイムの雰囲気

シェラトンパークホテルアナハイムは、ディズニーリゾートまで徒歩で15~20分の位置にあります。

ホテルからディズニーリゾートの間には、途中にコンビニやドラッグストアもあり、朝から夜まで歩行者も多いので安心です。

ホテルのフロントはとても広く開放感があり、ここ数年でリノベーションしたので清潔感もありました。

ホテル内には中庭もあり、大きいヤシの木がリゾート感を漂わせています。

プール

屋外にあるジェットバスタイプのプールと温水プールがあります。

プールはかなり広く、子連れでも楽しむことができます。

コインランドリー

コインランドリーがあり、洗濯機と乾燥機はクレジットカードで利用できます。

洗剤は現金のみでした。

この時半分が故障していたため、順番待ちが多くとても混んでいました。

かなり時間がかかったので、予定も狂ってしまい大変でした、、、。

ジム

24時間無料で利用できるフィットネスセンターもあります。

ウェイトマシンやエクササイズバイクなどの充実した機器や、ヘッドホンや冷たいおしぼりもあります。

シェラトンパークホテルアナハイムの部屋

エレベーターホールにはミッキーがいてテンションが上がりました。

大きめのベッドが2つあり、部屋も広めでした。

部屋の窓からはディズニーランドが見えて最高にテンションが上がります。

水やスターバックスのコーヒーが用意されていました。

コンセントやUSBポートがついた便利なテーブルがあり、パソコン作業や携帯の充電もできます。

バスルームは清潔感があり、シンプルなデザインです。

バスタブがない部屋だったので、シャワーのみです。

夜になるとディズニーランドから打ち上がる花火が部屋からしっかりと見えて最高でした。

シェラトンパークホテルアナハイムのクラブラウンジ

シェラトンパークホテルアナハイムは、マリオット系列のホテルなのでマリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員以上ですと、クラブラウンジを利用できます。

私はマリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員なので、今回無料でラウンジを利用できドリンクや軽食を食べることができました。

クラブラウンジを利用する際は、チェックイン時にもらったパスポートが必要となります。

お酒は有料サービスでした。

ソフトドリンクは無料で飲み放題です。

軽食は用意されていますが、種類は少なめです。

お酒と合うクラッカーが用意されています。

そのほかに、フルーツや野菜スティックなどもありました。

ラウンジの軽食を全てお皿に乗せてこの量です。

がっつり食べるというよりは、大人な雰囲気を味合いながらラウンジを楽しむ感じですね。

シェラトンパークホテルアナハイムからディズニーまでの移動方法

ホテルからディズニーランドまで歩いて15~20分あるので、少し距離があるといえます。

ディズニーランドにすぐに行きたい方は、直営のホテルの方が近くて便利です。

直営になると値段も結構上がるので、歩きでも可能な方やマリオット好きならシェラトンがおすすめです。

シャトルバスはある?

ホテルスタッフにシャトルバスがないか訪ねましたが、ディズニーランドまでは歩いていくしかないそうです。

すぐ隣にあるヒルトンホテルにもバスは出ていませんでした。

シェラトンパークホテルアナハイムのクラブラウンジでの朝食

朝食はプラチナ会員特典で無料でいただけました。

朝食はビュッフェスタイルとなっています。

朝食内容はとてもシンプルで、卵料理やソーセージ、ヨーグルトなどが用意されていました。

食パンやベーグルもあります。

その他にカップケーキやドーナツなど、朝からカロリー高めのものばかりでした(笑)

ジャンキーなものばかり食べていると、さっぱりとしたフルーツが体に染みます。

朝からがっつり食べたい方は、少し品数が少ないので物足りないかもしれません。

ホテルの近くにはモーンズステーキハウスやハワイでいつも行列ができているチーズケーキファクトリーもあるので、朝ご飯を軽めに食べてから外のレストランで食べるのもありです。

まとめ:シェラトンパークホテルアナハイム宿泊記

今回、シェラトンパークホテルアナハイムに宿泊してきました。

ホテルからディズニーランドまで距離はあるものの、部屋からはパークが一望でき夜は花火も見ることができたので、満足度が高かったです。

ディズニー直営ホテルですと、すぐパークにも行けて便利ですが値段が高いのでそこが難点ですね。

マリオット系列のホテルが好きな方は、シェラトンがおすすめです。

今回マリオットボンヴォイアメックスのプラチナ会員として、クラブラウンジの利用や朝食が無料になるなどのサービスが受けられました。

私は海外に行く頻度が高いため、マリオット系列のホテルの利用も多く、ホテル優待サービスやポイントが貯まるマリオットボンヴォイアメックスを発行しました。

しかし、プラチナ会員になるには年間400万円のカード決済が必要となり、さらに年会費49,500円(税込)を支払わなければならないので、かなりハードルが高いです。

頻繁にマリオット系列のホテルを利用する方にとってはメリットが大きいですが、そうでない方にとっては発行をおすすめしません。

そこで、マリオットホテルに縛られず、他の高級ホテルに宿泊する方や、旅行によく行く方にとってコスパよく所有できるおすすめのカードを紹介します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)とマリオットボンヴォイアメックスに比べてかなりリーズナブルなカードです。

セゾンプラチナアメックスは、旅行関連に特化したカードとなっており、プライオリィパスが付帯していたり、マリオットホテルに限らず他のホテルでも利用できるサービスが付帯しています。

他にも、グルメ特典や美容に特化したサービスなども付帯しており、年会費をすぐにペイできてしまうほどの価値あるサービスを利用できてしまいます。

また、他のクレジットカードに比べてJALマイルの還元率が高く、最大1.45%まで上げることができるので、JALマイルを効率的に貯めたい方にもおすすめの一枚です。

JALマイルを貯めると航空券と交換できるので、航空券代を浮かしてお得に旅行を楽しむことができます。

年会費を抑えてプラチナカードを所有したい方や、マリオット系列のホテルでもホテル優待サービスを受けたい方にとって、セゾンプラチナアメックスがおすすめです。

知名度が高いマリオットボンヴォイアメックスとセゾンプラチナアメックスの比較は以下の記事で行っているので、併せてチェックしてみてください。

より詳しくセゾンプラチナアメックスについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

シェラトンアナハイム 宿泊記

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次