アメックスプラチナは貧乏でも持てる?年収いくらからならメリットを満喫できるか!

アメプラ 貧乏 アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスを紹介宣伝しています

アメリカン・エキスプレスが発行するアメックスプラチナは、誰もがいつかは持ちたいと憧れるハイステータスカードです。

アメックスプラチナ 見本2

年会費は165,000円と高額なので、実際どれくらいの年収でアメックスプラチナを継続して持ち続けられるのか、気になりますよね。

年収300万~400万円でも、ハイステータスな方から見たら貧乏だと思う方もいると思います。

人によって貧乏だと感じる方は異なるので、年収400万円でもアメックスプラチナを所有している方はいます。

しかし、ある程度年収に余裕がないと付帯している豪華な特典やサービスも利用するのが難しく、宝の持ち腐れになってしまいます。

以下では、

  • 気になるアメックスプラチナ所有者の年収
  • 年収に見合った特典の使いこなし方
  • 新規入会キャンペーンで最大130,000ポイント獲得

などについて詳しく解説していきます。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

貧乏でも持ちたい、アメックスプラチナの価値!

実際貧乏というのが、年収いくらからを言うのか人によると思います。

ですが、アメックスプラチナはハイステータスカードなので、ある程度の年収がないと使いこなすには難しいといえます。

以下では、アメックスプラチナ所有者の年会費や、特典の使いこなし方について詳しく解説します。

アメックスプラチナ所有者の年収はいくら?

アメックスプラチナ 入会 インビテーション2

現在アメックスプラチナは、インビテーション(招待状)がなくても申込み可能となり、簡単に公式サイトから申込みできます。

インビテーションがなくなったとはいえ、審査に通らなければアメックスプラチナを所有することはできません。

仮に、年収300万円の方がアメックスプラチナを持とうとすると、一般的には普通の年収ですが、ハイステータスカードを持つ方からすると、貧乏だと考える方もいると思います。

実際、アメックスプラチナを使いこなすには厳しいかもしれません。

では、年収500万円の方がアメックスプラチナを持とうとする場合はどうでしょう。

一般的には貧乏とは言えない年収ですが、高収入を目指す方からすると貧乏と感じる年収帯かもしれません。

もし、アメックスプラチナを所有するなら、年収700万円くらいはほしいところです。

ここまでくると貧乏とはいえず、高年収といえそうです。

実際、年収500万円の方でも審査は通り所有している方もいます。ですが、アメックスプラチナは継続して使い続けることがステータスと言われています。

年収700万円~1,000万円の方でしたら、余裕を持って特典やサービスを使いこなすことができるといえます。

年会費

アメックスプラチナの年会費は165,000円(税込)です。

数あるクレジットカードの中でも高額な部類ですが、高額な年会費に見合った数々の特典やメリットがあります。

特に旅行や高級ホテルを利用するときに威力を発揮するクレジットカードです。

コンシェルジュ 航空券

空港ラウンジが無料で利用できたり、高級レストランのコース料理が1名分無料で楽しめたりと嬉しい特典ばかりです。

また、アメックスプラチナは高級感のあるメタル製のカードで発行してくれます。

アメックスプラチナ 箱の中身

手触りや重量感、マットな輝きなど統合的なクオリティが非常に優れており、プラスチック素材のカードとは違う、品格のある券面は高いステータス性を感じさせてくれます。

年会費以上に、見た目の豪華なメタルカードと特典やサービスの豪華さに驚く方が多いといえます。

豪華特典の価値と年収に見合った特典の使いこなし方

アメックスに付帯している特典は金額に表すとかなり価値ある特典ばかり付帯しています。

アメックスプラチナを所有しているだけで獲得できるホテルの上級会員や、空港のラウンジが無料で利用できるプライオリティパスラウンジなど利用できます。

成田空港 KALラウンジ 中

2つの特典を金額で表すと、たとえばマリオットホテルの上級会員を獲得した場合、年間25泊以上の宿泊実績が必要となり1泊20,000円で計算すると年間500,000円となります。

空港のラウンジが無料で利用できるプライオリティパスラウンジでは、通常プライオリティパスを発行する場合、年会費70,000円支払わなければいけません。

2つの特典を合算すると570,000円となり、年会費165,000円とすぐに回収できてしまいます。

この特典はごく一部で、他にも様々なシーンで利用できるサービスが付帯しており満足度が高いです。

これらの特典を使いこなすには、余裕のある年収が必要となります。

アメックスプラチナ 見本2

アメックスプラチナを所有しているハイステータスな方は、年収300~400万円の方は貧乏だと考える方はいるかもしれません。

ですが、そのくらいの年収でもアメックスプラチナを所有している方はいます。しかし、生活に余裕を持って特典を使いこなすには難しいかといえます。

正直、年収700万円以上あればアメックスプラチナに付帯する特典を使いこなせるといえます。

人によって価値観はそれぞれ異なるので、年収700万円でも貧乏だと考える方はいるかもしれません。ですが、それだけの年収があればしっかり特典を使いこなせる力はあります。

実際、アメックスプラチナに付帯する特典はどんな内容なのか気になりますよね。

以下では、

  • 豪華特典内容
  • 特典を金額にしたらどれくらいなのか
  • 特典に見合った使いこなし方

について詳しく解説します。

ホテル・メンバーシップ

ホテル・メンバーシップは、アメックスプラチナを所有しているだけで対象の高級ホテルの上級会員になれる特典です。

ホテル上級会員 イメージ画像

通常、高級ホテルの上級会員になるには年間登録料と年間数十泊の宿泊実績がないと上級会員になることができません。

たとえばヒルトン・オナーズの上級会員(ゴールド会員)になるには、年間40泊の宿泊実績が必要となり1拍20,000円で計算すると800,000円かかります。

これがアメックスプラチナを所有しているだけで無条件で獲得できてしまうのは、とても素晴らしい特典ですね。

上級会員になれるホテルと会員ランクは以下の通りです。

ホテルグレード
マリオットボンヴォイゴールド会員
ヒルトン・オナーズゴールド会員
ラディソン・リワーズプレミアムエリートステータス
SEIBU PRINCE CLUBプラチナメンバー

「マリオットボンヴォイ」ゴールドエリート会員の特典

  • 客室の無料アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトで250ポイントまたは500ポイント進呈
  • 25%のボーナスポイントがもらえる
  • 12歳以下は朝食無料

「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員の特典

  • 客室の無料アップグレード
  • レイトチェックアウト
  • 2名分の朝食無料サービス
  • 80%のボーナスポイントがもらえる
  • ホテル内レストランの飲食代最大20%割引

「ラディソン・リワーズ」プレミアムエリートステータスの特典

  • 客室の無料アップグレード
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • ホテル内レストランが15%割引
  • 滞在ポイント1ドル=25ポイントもらえる

SEIBU PRINCE CLUB プラチナメンバーの特典

  • スマートチェックイン
  • レイトチェックイン
  • ウェルカムサービス
  • 朝食無料サービス(同室の同伴者まで)
  • カバーチャージ無料

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は、アメックスプラチナカード会員ですと世界中にある1,200以上の素晴らしいホテルで、平均総額600ドル相当の特典を無料で受けられる特典です。

魅力的な特典ばかりで、上質な時間を楽しむことができます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)で受けられる主な特典は以下のとおりです。

  • 12時からのアーリーチェックイン
  • 客室の無料アップグレード
  • 滞在中の朝食が2名まで無料
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 100米ドル相当のホテルクレジット

フリー・ステイ・ギフト

フリーステイギフトはカード更新時、国内の対象ホテルに1泊2名まで宿泊できる無料券をプレゼントされるサービスです。

さらに、2連泊以上するとホテルのレストランやスパで利用できるホテルクレジット5,000円分がもらえます。

全国各地の7つのホテルグループがラインアップされています。

フリーステイギフト 対象ホテル

詳細は、アメックスプラチナのフリー・ステイ・ギフト解説ページをご覧ください。

また、ホテル・メンバーシップの特典と併用することができます。

継続特典のトラベルクレジット

旅行 飛行機 イメージ画像

継続特典として、アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインのホテル予約で利用できる20,000円分のトラベルクレジットがプレゼントされる特典です。

サービス内容は以下の通りです。

  • 対象カードの更新で年会費を支払い後、トラベルクレジットをプレゼント
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」のホテル予約が対象
  • 1回の予約で40,000円(税込)以上のホテルを事前決済する際に利用可能
  • 有効期限は付与日から1年間

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの予約の際も利用可能です。

プライオリティパスラウンジ

プライオリティパスは、国内外1,400ヶ所以上の空港にあるラウンジを無料で利用できるサービスです。

通常、プライオリティパスを発行する際は年会費469米ドル=70,000円を支払わなければいけませんが、アメックスプラチナを所有していると無料で発行することができます。

同伴者1名まで無料で利用でき、家族カードも無料でプライオリティパスを発行できます。

たとえば、家族3人でプライオリティパスラウンジを利用する場合210,000円分が無料になる計算になります。

プライオリティパス

プライオリティパスは、

  • スタンダード
  • スタンダード・プラス
  • プレステージ

の3つのランクがあり、アメックスプラチナ会員ですと1番ランクが上のプレステージ会員になることができます。

プレステージ会員ですと、無制限でラウンジが利用可能なので旅行好きな方にとっては嬉しいサービスです。

軽食やアルコール類を含むドリンク、無料Wi-Fiや充電設備も完備されています。

また、ベテラン多言語スタッフが24時間、年中無休でサポートしてくれるので、安心してサービス利用できます。

空港ラウンジ(カードラウンジ)

空港 カードラウンジ

アメックスプラチナと当日利用の搭乗券を呈示すると、国内の28か所、海外1か所の空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

本カード会員以外に同伴者1名まで無料で利用可能です。

ドリンクサービスを楽しみながら、搭乗までの時間をゆったりとくつろぐことができます。

また、Wi-Fi環境も整備されているので、出張の際のパソコン作業や打ち合わせが可能です。

空港によって利用時間も決まっているので、ご注意ください。

国内で利用できる空港は以下の通りです。

空港対象ラウンジ
新千歳空港スーパーラウンジ(国内線)
ロイヤルラウンジ(国際線)
函館空港ビジネスラウンジ A Spring
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジEAST SIDE(3階)
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
中部国際空港セントレアプレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
成田国際空港T.E.Iラウンジ
IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2
T.E.Iラウンジ
羽田空港第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
第1旅客ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」
第2旅客ターミナルエアポートラウンジ(南)
第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
第2旅客ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
第2旅客ターミナル「POWER LOUNGI PREMIUM」
第3旅客ターミナル「Sky Lounge」
大阪国際空港[伊丹空港]ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ「六甲」(北ウィング)
カードメンバーズラウンジ「金剛」(南ウィング)
カードメンバーズラウンジ「アネックス六甲」
カードメンバーラウンジ「比叡」
神戸空港ラウンジ神戸
岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
徳島空港ヴォルティス
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
福岡空港くつろぎのラウンジTIME(国内線)
ラウンジTIME インターナショナル
北九州空港ラウンジひまわり
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華 ~hana~

海外の空港は、ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)にあるラウンジが利用可能です。

2 for 1 ダイニングby招待日和

2for1 ダイニング特典

2 for 1 ダイニングby招待日和は、国内外約250店舗の対象レストランで大人2名以上で予約した場合1名分のコース料金が無料となるサービスです。

誕生日や結婚記念日などのお祝い等におすすめな特典です。

A期間(4月1日~9月30日)、B期間(10月1日~3月31日)、それぞれの期間に1店舗あたり1回まで利用できます。

ですが、複数のレストランを利用するなら毎月のように使うことができます。

予約はウェブサイトのみとなっており電話での予約、キャンセル、問い合わせはできません。

予約困難な人気レストランをアメックスが貸し切る「日本の極み KIWAMI 50」

日本の極み KIWAMI 50は、予約の取りづらいレストランをオンライン予約にて優先的に案内してくれるサービスです。

日本の極み KIWAMI50

年間約50店舗以上ラインアップされており、数々の賞を受賞したレストランを予約することができます。

普段行くことができないお店ばかりなので、特別な日にぴったりです。

予約方法は、毎月1日に翌月または翌々月の優先予約が可能な対象店舗が公開されるので、会員サイト経由で予約できます。

旅行時に使える保険が超充実

ゴルフ イメージ画像

アメックスプラチナには、様々な分野で幅広くサポートする保険が付帯します。

保険保険付帯内容
国内旅行傷害保険国内旅行中に、カード会員もしくはその家族が病気やケガを負ったり、死亡してしまった場合に補償が適用される保険
海外旅行障害保険海外旅行中に、カード会員もしくはその家族が病気やケガを負ったり、死亡してしまった場合に補償が適用される保険
航空便遅延・欠航・手荷物紛失・遅延保険アメックスプラチナカード会員本人(カードによっては家族カード会員本人も)が海外に出かけた際に、航空便の遅延により出費した宿泊料金や食事代が補償される付帯保険
個人賠償責任保険アメックスプラチナカード会員が日本国内・国外における事故によって、他人にケガをさせてしまったり、他人のモノを壊してしまったりなど、法律上の損害賠償責任を負った場合に保険金が支払われる保険
キャンセル・プロテクション(キャンセル代保険)急な出張や病気、ケガをしてキャンセルした旅行・イベントなどのキャンセル料を補償してもらうことができる保険
ショッピング・プロテクション(購入品損害保険)日本円でカードによる支払いに行ったすべての商品について90日間以内であれば、偶然な事故によって被った損害分を補償してもらうことができる保険
ワランティープラス対象カードで購入した商品について、製品の保証期間を2年間延長(メーカー補償終了後2年間)し、故障の修理費用を補償する保険
ホームウェアプロテクションカード会員が所有している製品に対し、メーカー保証終了後でも、火災、盗難、破産、水漏れなどの偶然な事故により生じた損害を補償する保険
リターン・プロテクションアメックスプラチナ会員がカードで購入して、未使用かつ故障・損傷なく正常に機能する商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合、購入日から90日以内にアメックスプラチナ会員がアメックスに連絡することにより、代わりに商品の返金を行う保険
ゴルフ・テニス・スキー保険各スポーツのプレー中および練習中において、事故によるケガを負う、他人にケガをさせてしまう、スポーツ用品の盗難・破損に遭うなどの事態に保険金が支払われる保険

より詳しくアメックスプラチナの特典やサービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

アメックスプラチナの特典やサービスの詳細解説はこちら

アメックスプラチナの特典価値

以下では、アメックスプラチナの主な特典と金額を表にしました。

特典内容金額
メタルカード発行手数料20,000円相当が無料20,000円
招待日和1ヶ月に1回利用(1回10,000円x12ヶ月)120,000円
アメックスポイント130,000ポイント分を航空券に変えたとして(ヨーロッパビジネスクラス)1,070,000円
メンバーシップ・リワード・プラス3,300円
マリオット上級会員資格(年間25泊以上でないとなれない=1泊20000円として計算)500,000円
ヒルトン上級会員資格(年間40泊以上でないとなれない=1泊20000円として計算)800,000円
プリンスホテルズ&リゾーツ上級会員500,000円
フリー・ステイ・ギフト100,000円
トラベルクーポン30,000円
プライオリティパス61,000円
国際線手荷物無料宅配サービス(1回1,000円x4回利用x家族4人として)16,000円
海外保険(1回4泊5日x2回として、5,000円x2x4人家族として)40,000円
 合計 3,260,300円

アメックスプラチナに付帯する特典価値は、表見て分かる通りとても価値あるものばかりです。

この価値ある特典を上手に使ってこそ、ハイステータスを感じることができます。

たとえば、年収400万円の方がアメックスプラチナを所有した場合、この特典を上手く使いこなせるかどうか厳しいところです。

年収が400万円の方は、年に1.2回旅行に行けたら良い方だといえます。

旅行に行くとなるとお金はかかりますが、新規入会キャンペーンで獲得したポイントを利用して航空券代を浮かすことができ、ついでにプライオリティを使って無料でラウンジも利用できます。

アメックスプラチナ入会 飛行機イメージ

旅行先ではFHRを利用して、特典を受けられたり、100ドル相当のホテルクレジットも貰うことができます。

年収によって旅行の行く回数や行く場所も変わりますが、その旅行でいかにアメックスプラチナの威力を発揮し、お得に楽しめるかがポイントだといえます。

そしてアメックスプラチナを継続して使うことでステータス性も高くなり、継続特典のフリーステイギフトやトラベルクレジットが獲得できます。

年収400万円の方が貧乏だと考える方もいますが、自分の年収に見合った特典を使っていくことが大事なので、余裕をもってアメックスプラチナを使うには年収700万~1,000万円ですと安心して使うことができます。

最初はアメックスゴールドから、のちにプラチナへ

貧乏でもアメックスプラチナを持ちたい、でも使いこなせる自信がないという方は、アメックスゴールドがおすすめです。

年会費は31,900円とアメックスプラチナに比べてかなりリーズナブルです。

リーズナブルとはいえ、アメリカン・エキスプレスが発行するアメックスゴールドカードは、一般ランクよりもステータスが高いゴールドランクです。

綺羅びやかなゴールドの券面は相手に特別な印象を持たせることができます。

アメックスゴールド

また、アメックスゴールドもダイニング特典や旅行好きな方にとってはとても充実したサービスが付帯しているので、満足度はかなり高いです。

空港のカードラウンジやプライオリティパスなど回数制限が決まっているため、年に数回しか旅行に行かないならアメックスプラチナではなく、アメックスゴールドでも十分です。

そしてのちに自分の年収が上がり、より高いステータスを希望するならアメックスプラチナの所有をおすすめします。

貧乏な方でも持てる、アメックスプラチナの入会キャンペーンでよくある質問

アメックスプラチナを持ちたいと思う方は、年収がいくらからなら余裕で持つことができるか、アメックスプラチナにデメリットはあるのか気になりますよね。

以下では、

  • アメックスプラチナを持つには年収いくらから?
  • アメックスプラチナのデメリット

について詳しく解説します。

アメックスプラチナを持つには年収いくらから?

冒頭でも説明しましたが、アメックスプラチナを所有するには、年収何万以上というものは、公式サイトにも記載されていません。

ですが、年会費165,000円の支払いと付帯する豪華特典を上手く使いこなすには、年収500万円以下ですと厳しいといえます。

貧乏というのがいくらかは、人によって価値観は違いますので、いくらと断定するのは難しいです。

生活に余裕を持って所有できるのは、年収700万円以上が付帯する豪華特典を上手に使いこなせるといえます。

アメックスプラチナのデメリットは?

以下では、アメックスプラチナのデメリットについて詳しく解説します。

年会費が高い

アメックスプラチナ 見本2

アメックスプラチナの年会費は165,000円と、他のクレジットカードに比べると高額でハイステータスなカードです。

毎年この年会費を払う必要があるため、年収のハードルも高いといえます。

しかし、アメックスプラチナは年会費以上の特典を利用できます。

一部の特典を金額で換算すると、以下の通りです。

  • プライオリティ・パス:約70,000円相当
  • フリー・ステイ・ギフト:約60,000円相当
  • 2 for 1ダイニング by 招待日和:約33,000相当

これだけでも約160,000円相当の価値ある特典が付帯しており、年会費をすぐに回収できてしまいます。

審査が通らない可能性がある

追加カード イメージ画像

アメックスの公式サイトには主な審査基準は公開されていません。

しかし、年会費165,000円のハイステータスカードなのでアメックスゴールドやアメックスグリーンよりも審査基準は厳しいといえます。

アメックスプラチナは発行することよりも保持し続けることがステータスとされているので、一定の返済能力や経済力がなければ審査通過は難しいと考えるのが無難です。

一般的にクレジットカードの審査では、

  • 収入
  • 社会的属性
  • 個人信用情報

などが重要視されます。

収入が多いほど審査にプラスですが、収入が多いからといって必ず審査が通るわけでもありません。

また、借入額が多かったりすると信用情報に傷がついているため審査に落ちやすくなります。

アメックスから口止めされているのでブログなどで公には言ませんが、直接公式サイトから申し込みするよりも営業担当を通して申し込む方が信頼性はあります。

ちなみに、私は営業担当から申し込みをして審査に通りました。

もしご希望であれば、私の担当になっている営業にお繋ぎいたします。

まとめ:アメックスプラチナは貧乏でも持てる、メリットが多いカード

アメックスプラチナの年会費は165,000円と、他のクレジットカードに比べてかなりハイステータスカードです。

ステータスの高い方は年収500万以下の方は貧乏だと考える方もいると思います。

ですが、年収400万円や年収500万円の方でも、アメックスプラチナを所有している方はいます。

価値観は人によってさまざまですが、特典を上手に使いこなせる年収は700万円以上あれば、安心して持ち続けられるといえます。

特典やサービスを使う回数もさまざまですが、自分の年収に見合った使い方が大事です。

アメックスプラチナの新規入会キャンペーン

アメックスプラチナの入会方法と、よりお得に入会するためのキャンペーン情報について解説します。

アメックスプラチナに入会するには2パターンあります。

  1. 公式サイトでの入会
  2. アメックスプラチナの営業担当経由で申し込み

それぞれ入会キャンペーンの内容が異なるのですが、結論を言うと営業担当経由での申し込みが最もお得なので、以下で数字を交えて解説します。

①公式サイトから入会

アメックスプラチナ 新規入会キャンペーン

現在公式サイトで開催されている通常のキャンペーンは、最大120,000ポイント得られるというものです。

条件は以下のとおりです。

条件獲得ポイント
入会してから4ヶ月以内に200万円以上のカード決済100,000ポイント
合計200万円のカード決済20,000ポイント
合計120,000ポイント

②営業担当経由から入会

アメックスプラチナ 新規入会キャンペーン2
条件獲得ポイント
入会してから4ヶ月以内に200万円以上のカード決済110,000ポイント
合計200万円のカード決済20,000ポイント
合計130,000ポイント

営業担当経由での申し込みが一番お得です。

公式サイトと決済額は一緒ですが、ポイント数が10,000ポイントも多く獲得できます。

より詳しくアメックスビジネスプラチナのキャンペーン情報を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

→ アメックスプラチナのキャンペーン詳細解説はこちら

当サイトからの申込み

アメックスプラチナに興味がある方は、当サイトから営業担当の方をご紹介させていただくことが可能です。

申し込みする前に疑問点を解消しておきたい場合にも、気軽に相談できるのでおすすめです。

営業担当ご紹介をご希望の方は、以下のリンクからメールをお送りください。

あわせて読みたい
アメックス営業担当紹介フォーム アメックスの申し込みは、営業担当経由での入会が最もお得です。 サイトやSNSなどでキャンペーンに関する内容を周知することができなくなったため詳細を記載できません...
アメプラ 貧乏 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次