アメックスプラチナは無料でプライオリティパスが発行できる!利用可能な空港やサービス内容を紹介

アメプラ プライオリティパス アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

アメックスプラチナカードは、アメリカン・エキスプレスが発行するメタル製のカードデザインでステータスが高いクレジットカードです。

年会費が165,000円(税込)と高額ですが、旅行やホテル宿泊、高級レストランでの食事に利用できる特典やサービスが豊富です。

中でも、アメックスプラチナを所有しているだけでプライオリティパスが無料で発行でき、対象のラウンジを無料で利用できる旅行が好きな方には嬉しい特典が付帯しています。

そもそも、プライオリティパスとは?と思った方もいるでしょう。

成田空港 KALラウンジ 中

プライオリティパスを利用して、フライト前に開放的な空間でくつろぐことができます。

成田空港 KALラウンジ ビール

空港によって異なりますが、ラウンジ内では軽食やアルコールを含むドリンクが飲み放題だったり、シャワー室やスパも利用できます。

また、海外の空港ではビュッフェスタイルで郷土料理を楽しめたりと、ラウンジとは思えないサービスが豊富です。

私は旅行に行くのが好きで、さまざまな空港ラウンジを利用したので以下で詳しく紹介します。

さらに、現在アメックスプラチナはお得なキャンペーン実施中で、入会方法によっては最大130,000ポイント獲得できます。

獲得したポイントをマイルに変えて航空券代を浮かすことができるので、お得に旅行を楽しめます。

以下では、

  • 無料で発行できるプライオリティパスとは
  • プライオリティパスで利用できる空港
  • プライオリティパスのサービス内容

について詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

アメックスプラチナのプライオリティパスは無料で発行可能

アメックスプラチナを所有しているだけで、空港ラウンジが利用できるプライオリティパスを無料で発行することができます。

対象の空港でプライオリティパスを提示するだけで無料で空港ラウンジを利用できるので、旅行や出張時に搭乗までの時間をゆったりとラウンジで過ごすことができます。

以下では、アメックスプラチナのプライオリティパスについて詳しく解説します。

プライオリティパスとは

プライオリティパスとは、国内外1,400ヶ所以上で利用できる空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

アメックスプラチナを所有していると、プライオリティパスを無料で発行でき回数無制限で利用できます。

プライオリティパス

画像のようなプライオリティパスカードを発行できますが、リニューアルしたプライオリティ・パスアプリを利用すると空港の案内やラウンジの検索、アクセス方法など利用できます。

ラウンジ内では、軽食やアルコール類を含むドリンクを楽しむことができ、多くのラウンジでは無料のWi-Fiインターネット接続が用意されていたり、充電設備も充実しています。

また、安心してサービスを利用するためにベテラン多言語スタッフが24時間365日でサポートしてくれます。

プライオリティパスは、

  • スタンダード
  • スタンダード・プラス
  • プレステージ

の3つのランクがあります。

ランクごとに年会費や無料でラウンジを利用できる回数が異なりますが、アメックスプラチナ会員の場合プライオリティパスの1番ランクが上のプレステージ会員としてラウンジを利用できます。

年会費

通常、プレステージ会員は年会費469米ドル=約70,000円支払わなければいけません。

ですが、アメックスプラチナを所有しているだけで約70,000円の年会費が無料になり、ラウンジを無制限に利用できてしまいます。

同伴者は1名まで無料で利用でき、2名以上で利用の場合は1名につき35米ドル(約5,250円)かかります。

本カード会員と同伴者1名で利用した場合、約140,000円分無料で利用できてしまうのです。

無料で利用できるうえに、搭乗までの時間を食事やドリンクを楽しみながら優雅に過ごすことができます。

家族カードも利用可能

家族 イメージ画像

本カード会員以外に、家族カード会員も無料でプライオリティパスを発行できます。

アメックスプラチナの家族カードは最大4枚まで無料で発行できるので、たとえば本カード会員と家族カード会員4名で利用した場合、約350,000円分無料で利用できることになります。

にゃも☆

これだけですでに、年会費165,000円を回収できてしまいますね。

【比較】アメックスプラチナと他カードのプライオリティパスのサービス内容

アメックスプラチナ以外にもプライオリティパスラウンジを利用できるクレジットカードがあります。

クレジットカードによって本カード会員以外に同伴者が無料でラウンジに入ることができたり、ラウンジの利用回数が決められていたりとサービス内容はさまざまです。

以下では、アメックスプラチナと他カードのプライオリティパスのサービス内容の違いについて詳しく解説します。

アメックスプラチナのプライオリティパスのサービス内容

プライオリティパスで利用できる空港は世界で1,400ヶ所あります。

それぞれの空港で利用できるサービスは異なりますが、搭乗まで優雅な時間を過ごすことができます。

主なサービスは以下の通りです。

  • 軽食や飲み物が充実(アルコール提供がある空港もあります)
  • 無料Wi-Fiインターネットの利用や電子機器の充電設備が充実
  • ベテラン多言語スタッフが24時間・年中無休でサポート
  • アロマセラピー、マッサージ、マニキュア、フェイシャルなど充実したトリートメントをラインナップ
  • リニューアルしたプライオリティパスアプリでデジタル会員証の利用や空港マップなど、多彩なデジタル機能を使っ充実した空港エクスペリエンスを楽しめる

他カードのプライオリティパスのサービス内容

アメックスプラチナ以外に、プライオリティパスを無条件で発行できるクレジットカードは多数あります。

今回はエポスプラチナカードとのサービス内容の比較をしていきます。

アメックスプラチナエポスプラチナ
年会費165,000円(税込)30,000円(税込)
年間100万円の利用で翌年以降年会費20,000円(税込)
プライオリティパス グレードプレステージ会員プレステージ会員
家族カード
同伴者1名無料
2名以上だと1名35米ドル
1名35米ドル

アメックスプラチナとエポスプラチナカードは共に、プライオリティパスの1番上のランクであるプレステージ会員になることができます。

アメックスプラチナ 見本2

アメックスプラチナは家族カードを4枚無料で作ることができ、年会費とほぼ同じ特典を利用できる素晴らしいカードです。

家族カードはプライオリティパスも無料で発行できるので、たとえば家族カード4枚発行した場合、本カード会員と同伴者1名、家族会員4名の合計6名が無料でプライオリティパスラウンジを利用できます。

通常プライオリティパスを発行する際、プレステージ会員ですと469米ドル=約70,000円かかるので、6名で利用した場合420,000円分無料で利用できる計算になります。

エポスプラチナカード

一方エポスプラチナカードは、家族カードがありません。

本カード会員は無料で利用できますが、同伴者も一緒に利用する際は1名につき35米ドル=約5,250円かかります。

ですが、プレステージ会員なのでラウンジ利用回数は無制限です。

旅行が好きで家族や友達と行く機会が多い方は、無料で家族カードが4枚まで発行できるアメックスプラチナがおすすめです。

家族カードも含め、空港ラウンジが無料で利用できるので作らない方が損だといえます。

仕事で海外出張が多く家族カードは不要な方は、年会費が安いエポスプラチナカードがおすすめです。

アメックスプラチナに付帯する豪華特典

アメックスプラチナには旅行好きに嬉しい豪華特典や、レストランやカフェでお得に楽しめるサービスなどメリットが多い特典が多く付帯しています。

以下では、アメックスプラチナに付帯する豪華特典を詳しく解説します。

無条件でホテルの上級会員になれるホテル・メンバーシップ

ホテル・メンバーシップとは、アメックスプラチナを所有しているだけで無条件で高級ホテルの上級会員になることができ、特別な優待を受けられるサービスです。

ホテル上級会員 イメージ画像

通常、高級ホテルの上級会員になるには年間登録料と年間数十泊の実績が必要となり、かなりハードルが高いです。

たとえば、マリオットボンヴォイの上級会員(ゴールド会員)になるには年間25泊の宿泊実績が必要となり、1泊20,000円だとすると500,000円の計算になります。

これだけで高額な年会費をすぐに回収できてしまいます。

上級会員になれるホテルと会員ランクは以下の通りです。

ホテルグレード
マリオットボンヴォイゴールド会員
ヒルトン・オナーズゴールド会員
ラディソン・リワーズプレミアムエリートステータス
SEIBU PRINCE CLUBプラチナメンバー

「マリオットボンヴォイ」ゴールドエリート会員の特典

  • 客室の無料アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトで250ポイントまたは500ポイント進呈
  • 25%のボーナスポイントがもらえる
  • 12歳以下は朝食無料

「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員の特典

  • 客室の無料アップグレード
  • レイトチェックアウト
  • 2名分の朝食無料サービス
  • 80%のボーナスポイントがもらえる
  • ホテル内レストランの飲食代最大20%割引

「ラディソン・リワーズ」プレミアムエリートステータスの特典

  • 客室の無料アップグレード
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • ホテル内レストランが15%割引
  • 滞在ポイント1ドル=25ポイントもらえる

SEIBU PRINCE CLUB プラチナメンバーの特典

  • スマートチェックイン
  • レイトチェックイン
  • ウェルカムサービス
  • 朝食無料サービス(同室の同伴者まで)
  • カバーチャージ無料

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は、世界の1,200ヶ所以上のホテルやリゾート施設をプラチナカード会員限定で特別な優待が受けられる特典です。

人気ホテルの客室アップグレード朝食無料サービスなど、嬉しい特典ばかりです。

日本だとアマン、コンラッド、シャングリラ、フォーシーズンズなど全21の名だたるホテルで特別な優待を受けることができます。

コンラッド東京
アマン東京
シャングリ・ラ東京
フォーシーズンズ東京

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)で受けられる主な特典は以下のとおりです。

  • 12時からのアーリーチェックイン
  • 客室の無料アップグレード
  • 滞在中の朝食が2名まで無料
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 100米ドル相当のホテルクレジット

ファイン・ホテル・アンド・リゾートは1滞在中、1部屋毎に適用されますが、1回の滞在で予約できる客室はカード会員1名につき3室までです。

フリーステイギフト

フリー・ステイ・ギフトは、毎年カード更新時に北海道から沖縄まで7つのホテルグループ、50を超える対象ホテルを利用できる1泊2名分の無料宿泊券がプレゼントされるお得な特典です。

ホテル イメージ画像

さらに、2連泊以上を予約すると館内のスパやレストランで使える5,000円分のホテルクレジットもプレゼントされます。

5,000円分のホテルクレジットは、ホテルにより以下の2パターンのいずれかを利用できます。

  • チェックイン時に滞在中のホテル館内対象施設で利用できる5,000円分にクーポンをプレゼント
  • チェックアウト時に、滞在中のホテル館内対象施設の利用分から5,000円減額

対象ホテルはウェスティンやシェラトン、ヒルトン、ホテルオークラ、ホテル日航、ハイアットなどのホテルが含まれます。

フリーステイギフト 対象ホテル

詳細は、アメックスプラチナのフリー・ステイ・ギフト解説ページをご覧ください。

プラチナ・コンシェルジェ・デスク

プラチナ・コンシェルジュ・デスクはアメックスプラチナ専用デスクで、24時間365日さまざまな相談や要望に応えてくれるサービスです。

コンシェルジュ 航空券

国内・海外のホテル、レストラン、航空券、ライブチケットなどの予約・手配を代行してくれます。

それ以外にも、ちょっとした相談事なども親切かつ的確に応えてくれるので安心して頼ることができます。

継続特典のトラベルクレジット

旅行 飛行機 イメージ画像

アメックスプラチナを継続して所有していると、アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインでの予約で40,000円(税込)以上のホテルを事前決済する際に利用可能な20,000円分 トラベルクレジットがもらえます。

トラベルクレジットは本カード会員のみの利用となっており、ホテルを予約した場合のみ利用できます。

国内航空券・海外航空券・レンタカーの予約は対象外です。

有効期限は付与日から1年間となっています。

2 for 1 ダイニングby招待日和

2for1 ダイニング特典

2 for 1 ダイニングby招待日和は、国内外約250店舗の対象レストランで大人2名以上で予約した場合1名分のコース料金が無料となる特典です。

関東エリアを中心とした日本国内と、ハワイ、シンガポール、台湾の店舗で利用できます。

A期間(4月1日~9月30日)、B期間(10月1日~3月31日)それぞれの機関に1店舗につき1回までの利用という制限はありますが、複数のレストランを利用するなら毎月のように使えます。

特典を利用するには「招待日和」のアメックス専用ページにて登録を行う必要があります。

予約はウェブサイトのみとなっており、電話での予約、キャンセル、問い合わせはできません。

日本の極み KIWAMI 50

日本の極み KIWAMI 50は、予約困難なレストランや、数々の賞を受賞したレストランをオンライン予約にて優先的に案内してくれます。

日本の極み KIWAMI50

年間約50店舗がラインアップされ、毎月1日に翌月または翌々月の優先予約が可能な対象店舗が公開されます。

ハイクオリティなレストランばかりなので、特別な日や記念日などに利用する際にピッタリです。

予約する際は、オンラインサービスにログイン後ポケットコンシェルジュのサイトに移動して予約してください。

※ポケットコンシェルジュは事前に登録が必要です。

グローバル・ダイニング・キャッシュバック

グローバルダイニングキャッシュバック イメージ画像

グローバル・ダイニング・キャッシュバックは、国内外20ヶ国2,000以上の対象レストランで年間最大40,000円キャッシュバックされるサービスです。

利用条件は以下の通りです。

  • 日本国内のレストランはポケットコンシェルジェを通して予約、事前決済した場合のみ対象
  • 海外レストランは検索・予約サイトに掲載されているレストランへの直接支払いのみ対象。ホテル内のレストランの場合もレストランへ直接決済した場合にのみ対象

A期間:1月1日~6月30日、B期間:7月1日~12月31のそれぞれの期間で最大合計20,000円、年間最大40,000円キャッシュバックとなります。

予約には、事前にポケットコンシェルジュの登録が必要です。

→ ポケットコンシェルジュの登録方法はこちら

アメックスプラチナのプライオリティパスで利用できる空港

アメックスプラチナのプライオリティパスで利用できる空港は国内外で1,400ヶ所以上あり、空港ごとのサービスも異なります。

以下では、私がプライオリティパスで利用した空港でどんなサービスが受けられたのか詳しく解説します。

異なる空港で受けられるサービス

私がプライオリティパスで利用した空港は、

  • 成田空港 KALラウンジ
  • 名古屋・中部国際空港
  • ソウル・仁川国際空港 スカイハブラウンジ
  • ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ
  • シンガポール ジュエル チャンギラウンジ

の4つで、それぞれの空港ラウンジで異なるサービスを受けました。

成田空港 KALラウンジ

成田空港 KALラウンジは、成田国際空港第1ターミナルのエアサイドのサテライト2にあります。

出国審査を通過した後、3階のゲート26付近が1番近いです。

営業時間は午前7時10分~午後7時30分までです。

成田空港 KALラウンジ 入り口

メインストリートから少し奥まった場所にあり、落ち着いた雰囲気です。

成田空港 KALラウンジ 中

中に入ると、かなり広々とした空間にイスやソファがあり、テレビも設置されているのでとてもリラックスできる空間です。

成田空港 KALラウンジ ビールサーバー

生ビールサーバーやワイン、ウイスキーなど飲むことができます。

成田空港 KALラウンジ 軽食

アルコール以外にソフトドリンクも飲み放題です。食事はカップラーメンやおにぎり、お菓子などが用意されており無料で食べることができます。

機内食を食べずにこちらでお腹を満たしてから搭乗する方も多いです。

成田空港 KALラウンジ ビール

優雅なラウンジで飲むビールは美味しいですね。

ビールはキリン一番搾り、ハイネケンのどちらかを飲むことができました。

銘柄は入れ替わる可能性があります。

成田空港 KALラウンジ 景色

いつもなら搭乗口の前で座れる席を探して、なければ搭乗開始まで立って待っていましたが、この景色を眺めながらアルコールを飲める優越感は最高でした。

名古屋・中部国際空港 (セントレア)

名古屋・中部国際空港にはプライオリティパスが利用できるラウンジが、第1ターミナルの国際線出発エリアに4ヶ所、国際線と国内線ともに利用できる一般エリアに2ヶ所あります。

私は今回、一般エリアにあるプライオリティパスが利用できるお店に行きました。

①くつろぎ処

くつろぎ処

くつろぎ処では、多彩なスパサービスや滑走路を望む絶景を楽しみながら日本の温泉スタイルでお風呂に入ることができます。

営業時間は、午前10時~午後9時です。

にゃも☆

プライオリティパスを利用する際は、必ずプライオリティパスと当日の搭乗券の提示が必要です。

プライオリティパスを所有している方は、下記のサービスから1つ選択できます。

  • 全種スパサービスの最終請求額から3,400円(税込)の割引
  • 入浴+韓国料理メニュー+アルコール1杯(またはソフトドリンク1杯&アイスクリーム)
  • 入浴+名古屋めしメニュー+アルコール1杯(またはソフトドリンク1杯&アイスクリーム)

入浴を含むサービスでは、フェイスタオルとバスタオルの貸出があるのでとても便利です。

お風呂は、露天風呂、ジャグジー、サウナ、展望デッキなど他にも日によってお風呂の種類が変わるので楽しめます。

くつろぎ処 お風呂2
引用:セントレア空港「くつろぎ処」

空港内にお風呂があるので、飛行機を見ながら湯船に浸かることができるので、なかなかできない体験です。

くつろぎ処 お風呂
引用:セントレア空港「くつろぎ処」

食事は、「お食事処 えびす」で入浴前・入浴後のどちらでも利用できます。

お食事処 えびす

私は、韓国料理メニュー+アルコール1杯を頼みました。

名古屋めしメニューは、エビフライ付味噌煮込みうどんがメインで楽しめます。

ビール

私はお風呂上がりに利用しましたが、キンキンに冷えたビールは最高に美味しかったです。

韓国メニューは、石焼きビビンバと冷麺、サラダが付いていました。

韓国料理

かなりしっかりとした食事で軽食とはいえないボリュームです。

味も本格的で美味しく、満足度が高かかったです。

②ぼてじゅう

ぼてじゅうでは、元祖お好み焼きやモダン焼き、秘伝70年焼きそば等のオリジナルメニューを楽しむことができます。

ぼてじゅう

営業時間は午前10時~午後9時までです。

3,400円相当のセットメニューを無料で食べることができ、下記の2種類から選ぶことができます。

  • <ぼてぢゅうセット【店内】>:選べるメイン1品(ミックスお好み焼/ミックス月見焼そば/ミックスモダン)+金賞からあげ ぼてから+大阪塩バターどら焼1個+ドリンク1杯(ソフトドリンク又はアルコール)
  • <大阪道頓堀セット【店頭】>:選べるメイン1品(ミックスお好み焼/ミックス月見焼そば/ミックスモダン)+大阪塩バターどら焼1箱5個入+富士ミネラルウォーター
ぼてじゅう2

今回はお店で食べる時間がなかったので、テイクアウトにしました。

大阪道頓堀セットでミックス月見焼きそばを選び、塩バターどら焼きと水がもらえました。

にゃも☆

私はあんこが大好きなので、5個入りのどら焼きももらえると聞いてすぐ並びました(笑)

ミックス月見焼きそばも味が本格的でとても美味しかったです。

この量がすべて無料でもらえるのはとてもお得ですね。

③THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR

「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」は、世界中から観光客が訪れる人気店です。

THE-PIKE

営業時間は午前11時~午後6時30分です。

肉汁たっぷりのボリュームのあるハンバーガーやケイジャンシュリンプなど、本格的なアメリカ料理を食べることができます。

THE-PIKE-2

プライオリティパスの提示で3,400円分の飲食が無料になり、最大2名まで同伴者も割引がされます。

アメリカンサイズなので、値段も2,000円以上するハンバーガーが多いです。

ですがプライオリティパスを利用すれば、3,400円分無料なのでこの値段を超えても差額を払えばいいのでとてもお得ですね。

THE-PIKE-4

かなりボリュームのある肉増しバーガーと、ちゃっかりビールも頼んでしまいました。

THE-PIKE-5

ひと口ではいけないほど具がぎっしりと入っていて、食べごたえ抜群でした。

プライオリティパスを持っていない同伴者もプライオリティパス1枚分3,400円分の飲食が利用できるので、このボリュームある食事をできるのは嬉しい特典ですね。

ソウル・仁川国際空港 スカイハブラウンジ

ソウル・仁川国際空港のスカイハブラウンジは、ソウル・仁川国際空港の第1ターミナルのエアサイド・東ウイングにあります。

出入国審査を通過した後、4階のトランジットカウンターの隣、ゲート11の向かい側です。

営業時間は午前7時~午後10時までとなっており、最長5時間まで滞在可能です。

ソウル・仁川国際空港 入り口

時間帯にもよりますが、入口で並ぶ可能性もあります。

ソウル・仁川国際空港 中

ラウンジ内は開放的な空間で、黒と白を基調とした内装はとても高級感がありました。

窓も大きく、空港内を見渡すことができます。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内食事

ビュッフェスタイルで、かなりの品数でした。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内食事2

韓国らしくビビンバを作ったり、韓国ラーメンも楽しめます。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内食事4

韓国料理を中心としたものが多く、食べごたえがあるものばかりでした。

これが全ておかわり自由で食べ放題だなんて、韓国に行った際は毎回利用したくなるほど満足度高いです。

もちろんどれも美味しく、時間の許す限りたくさん頂いてしまいました。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内お酒

ワインやウイスキー、ビールも飲み放題です。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内ドリンク

アルコールの他に、コーヒーやカフェラテ、ソフトドリンクも飲むことができます。

ソウル・仁川国際空港 ラウンジ内お酒2

韓国ならではの食事を楽しみつつ、ワインを飲みながら搭乗までの時間を優雅に過ごす最高なひとときです。

Wi-Fiや充電設備も完備されているので、ちょっとした仕事もできます。

シンガポール ジュエル チャンギラウンジ

ジュエル チャンギラウンジは1階のロビーEのエレベーターホールの隣、アーリーチェックカウンターの向かい側にあります。

営業時間は午前8時~午後10時まで利用可能ですが、プライオリティパスの場合の利用はフライト出発時間の4時間以内です。

シンガポール チャンギラウンジ 入口

入口は落ち着いた雰囲気のある空間です。

シンガポール チャンギラウンジ 入口2

通常ですと、3時間・シャワーなしで大人39米ドル(約5,850円)、シャワー付きで大人50米ドル(約7,500円)かかります。

ですが、プライオリティ・パスを所有しているとシャワー付きで3時間無料で利用できます。

シンガポール チャンギラウンジ 入口3

ラウンジ内は大きなワンフロアにかなり大きめの長いソファがあり、ゆったりとくつろぐことができます。

ラウンジ奥にはパソコンコーナーや各国のプラグ形状に対応するコンセントやUSBポートも設置されています。

無料でビール1杯(プライオリティパスを所有している人数分)もらえました。

オーダー式料理1皿も無料で頼むことができました。

1人1枚プライオリティパスを所有していれば、料理を1人1皿頼むことができるのでしっかりとした食事が楽しめます。

とてもボリュームがあり、味も美味しく食べごたえ抜群でした。

シャワールームやトイレはかなり広く清潔感があり、アメニティも充実しています。

アメックスプラチナのプライオリティパス以外のラウンジを紹介

プライオリティパスで入れるラウンジ以外に、アメックスの限られたクレジットカードを提示して入ることができるラウンジがあります。

普通の空港ラウンジとは違い、かなり品格のあるラウンジとなっており限られた空港でしか利用できません。

以下ではプライオリティパス以外のラウンジについて詳しく解説します。

センチュリオンラウンジ

ロサンゼルス国際空港にあるセンチュリオンラウンジは、トムブラッドレー国際ターミナルにあります。

保安検査を通過した後、グレートホールの橋の手前、すぐ左にAmerican Express The Centurion Lounge の青いブランドが見えます。

営業時間は午前6時~午後10時まで利用可能です。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 入口

入口にはアメックスのカードに描かれているセンチュリオンが出迎えてくれます。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 中

開放的なバーがあり、スタッフの方がお酒を作ってくれます。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 中2

ラウンジ内では、カクテルやワインが楽しめる他、スパのサービスや高速Wi-Fiを備えた生産性の高いワークスペースが融合しています。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 食事

10冊の料理本の著者であり、ジェームズ・ビアード優秀シェフ賞を受賞したナンシー・シルバートンがデザインした厳選されたメニューを楽しむことができます。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 食事2

フレッシュハーブの宝石サラダや鶏もものローストなどが用意されており、お酒と合う料理が多く落ち着いた空間で美味しくことができました。

ロサンゼルス国際空港 センチュリオンラウンジ 食事3

午前6時~午前11時30分まで朝食午前11時~午後9時30分までランチ・ディナーが楽しめます。

センチュリオンラウンジを利用するには、以下のアメックスカードのいずれかを所有している必要があります。

  • アメックスセンチュリオンカード
  • アメックスプラチナカード
  • アメックスビジネスプラチナカード
  • 上記の家族カード

センチュリオンラウンジは本カード会員以外に同伴者2名まで無料で利用できるので嬉しいですね。

利用できる空港は以下の通りです。

ちなみに日本にはないので、1番近い空港ですと香港国際空港で利用できます。

空港
アメリカラスベガス マラッカン国際空港
ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港
マイアミ国際空港
ニューヨーク ラガーディア空港
フィラデルフィア国際空港
シアトル・タコマ国際空港
ダラス・フォートワース国際空港
サンフランシスコ国際空港
フェニックス・スカイハーバー国際空港
シャーロット・ダグラス国際空港
ロサンゼルス国際空港
ジョン・F・ケネディ国際空港
デンバー国際空港
香港香港国際空港
インドインディラ・ガンジー国際空港
チャトラパティ・シヴァージー国際空港
オーストラリアシドニー国際空港
メルボルン国際空港
アルゼンチンエセイサ国際空港
メキシコメキシコ・シティ国際空港
ヘネラル・マリアーノ・エスコベード国際空港
ブラジルグアルーリョス国際空港
スウェーデンストックホルム/アーランダ空港
イギリスヒースロー空港

まとめ:アメックスプラチナのプライオリティパスはサービス内容が充実

アメックスプラチナを所有していると、通常年会費約70,000円かかるプライオリティパスが無料で発行でき、空港ラウンジが無料で利用できてしまうのです。

プライオリティパス

空港によってはしっかりとした食事を楽しめたり、アルコールの提供もあるので少し早めに空港についてフライトまでの時間をラウンジでゆったりと過ごすことができます。

海外の空港ですとラウンジ内の雰囲気や提供される料理も異なるので、ラウンジを巡るのも旅行の楽しみの1つになります。

アメックスプラチナを所有したら、無料でラウンジが利用できるプライオリティパスの発行をおすすめします。

そんなアメックスプラチナは現在新規入会キャンペーン実施中です。

入会方法によっては最大130,000ポイント獲得できます。

以下では、アメックスプラチナのお得な入会キャンペーンを詳しく解説します。

アメックスプラチナのお得な入会キャンペーン

アメックスプラチナに入会するには2パターンあります。

  1. 公式サイトでの入会
  2. アメックスプラチナの営業担当経由で申し込み

それぞれ入会キャンペーンの内容が異なるのですが、結論を言うと営業担当経由での申し込みが最もお得なので、以下で数字を交えて解説します。

①公式サイトから入会

アメックスプラチナ 新規入会キャンペーン

現在公式サイトで開催されている通常のキャンペーンは、最大120,000ポイント得られるというものです。

条件は以下のとおりです。

条件獲得ポイント
入会してから4ヶ月以内に200万円以上のカード決済100,000ポイント
合計200万円のカード決済20,000ポイント
合計120,000ポイント

②営業担当経由から入会

公式サイト以外に、営業担当経由からも申し込み可能です。

最大で110,000ポイント獲得できます。

条件は以下の通りです。

条件獲得ポイント
入会してから3ヶ月以内に10万円以上のカード決済20,000ポイント
入会から3ヶ月以内に50万円以上のカード決済40,000ポイント
入会から3ヶ月以内に100万円以上のカード決済40,000ポイント
100万円以上のカード決済10,000ポイント
合計110,000ポイント

公式サイトよりも獲得できるポイント数ですが、公式サイトよりも半分の決済金額で済むのでおすすめです。

より詳しくアメックスプラチナについて知りたい方は、アメックスプラチナの特典内容の詳細の記事をご覧ください。

当サイトからの申込み

アメックスプラチナに興味がある方は、私にご相談いただいても大丈夫ですし営業担当の方をご紹介させていただくことも可能です。

申し込みする前に疑問点を解消しておきたいときに、気軽に本家の担当者に相談できるのは安心です。

最新の紹介プログラムやお得なキャンペーン情報申し込み方法の詳細などは、営業担当の方が最も詳しく把握しているのでぜひお尋ねください。

営業担当の紹介をご希望の方は、以下のリンクからメールをお送りください。

アメプラ プライオリティパス アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次