ハワイのホノルル空港プライオリティパスラウンジをレポ! 【ダニエル・K・イノウエ国際空港】

ハワイ・ホノルル空港 アイキャッチ

※当サイトは旅行やマイル、クレジットカードに関する体験談やお得なサービスをPR紹介しています

今回、ハワイ旅行に行った際にホノルル空港にあるプライオリティパスが利用できる空港ラウンジを利用してきました。

プライオリティパスとは、世界148ヵ国1,400ヶ所以上の空港ラウンジを利用できる会員制サービスです。

ホノルル空港にはプライオリティパスが利用できるラウンジが2つあり、プルメリアラウンジとIASSラウンジがあります。

ラウンジ内では、軽食やソフトドリンクを楽しめたりアルコール類も飲み放題なので、搭乗前に快適な空間で優雅な時間を過ごすことができます。

私はプライオリティパスが付帯したセゾンプラチナビジネスアメックスを所有しているので、空港ラウンジを無料で利用できました。

通常プライオリティパスを発行する場合年会費がかかりますが、セゾンプラチナビジネスアメックスは初年度の年会費が無料なので、年会費を払わずにプライオリティパスやその他特典やサービスを利用できます。

この記事では、ホノルル空港のラウンジの様子やプライオリティパスが付帯したクレジットカードについて詳しく解説します。

この記事の信頼性

にゃも☆

『初めてマイル』を運営している「にゃも☆」です。

好きなときに好きなだけ旅行に行ける。そんな自由な生活を夢見て独立するほどの旅行好き。
クレカで貯めたマイルで飛行機に乗るのはもちろん、ポイント宿泊だけでハワイに16泊したりとしっかり使いこなす行動派。

目次

ホノルル国際空港のプライオリティパスラウンジは2つ

ホノルル国際空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジが2つあり、

  • The Plumeria Lounge
  • I.A.S.S Hawaii Lounge

があります。

それぞれのラウンジの場所や営業時間などを紹介します。

The Plumeria Lounge

引用:PRIORITY PASS

「The Plumeria Lounge」は、ホノルル国際空港の第1ターミナルのエアサイド3階いあります。

営業時間は、午前7時~午後10時まで利用できます。

「The Plumeria Lounge」が利用できる方は以下の通りです。

  • プライオリティパスを所有している方
  • ホノルル発日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド行きビジネスクラスを利用する方
  • ホノルル発ニューヨークおよびボストン行きファーストクラスお客様を利用する方
  • ホノルル発日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド行きを利用する、Pualani Platinum会員および同行者1名
  • 一日プルメリアパスを購入された方

プルメリア・ラウンジパスを購入する場合、1名あたり一般ですと40ドル、Pualani Goldですと30ドル、Pualani Platinumですと25ドルとなります。

プライオリティパスを所有していなくても、ハワイアン航空のビジネスクラスやファーストクラスを利用の方でもラウンジに入れるのは嬉しいですね。

ラウンジ内では、ソフトドリンクやアルコールが楽しめる他、カップラーメンやサンドウィッチなどの軽食も楽しめます。

無料のWi-Fiや電源も利用できるので、ちょっとした作業もできます。

I.A.S.S Hawaii Lounge

引用:PRIORITY PASS

「I.A.S.S Hawaii Lounge」は、ホノルル国際空港の第2ターミナルエアサイドにあります。

営業時間は毎日午前7時30分~午後1時30分、午後2時~午後6時です。

「I.A.S.S Hawaii Lounge」はプライオリティパスがなくても、以下のクレジットカードを所有しているとラウンジを利用できます。

  • JCB
  • UCカード
  • SAISONカード
  • アメリカンエキスプレス
  • VISA
  • DCカード
  • MUFG
  • UFJ
  • NICOS
  • 楽天カード
  • ORICO
  • EPOS
  • JACCS
  • ダイナースクラブinternational

サービス内容は以下の通りです。

  • ソフトドリンク
  • コーヒーと紅茶
  • 新聞や雑誌の無料観覧
  • Wi-Fi
  • 各テーブルに電源
  • USBポート

軽食の提供はありませんが、ハワイらしい内装でカウンター席もあるので、1人の方でもくつろげる空間です。

ハワイに行った際に、2つのラウンジを利用したので、以下ではラウンジ内の様子やサービス内容など詳しく紹介します。

ホノルル国際空港のプライオリティパスラウンジ体験レポ

ホノルル空港のある、プレメリアラウンジとIASSラウンジを利用したので、ラウンジの様子や食べたものを紹介します。

プルメリアラウンジ

プルメリアラウンジ内はかなり広く、テーブルやソファが多く配置されているので、席には困らないです。

落ち着いたインテリアなので、ゆったりとくつろげます。

ハワイらしいプレッツェルやグミ、ココナッツスナックなどが食べ放題でした。

スナック以外にも焼きそばやチキン、ミネストローネスープなどが用意されており、軽くお腹を満たせるくらいの品数でした。

ドリンクはコーヒーや紅茶、コーラなど飲み放題です。

アルコール類も飲み放題で、白ワインや赤ワイン、冷蔵庫にはハイネケンやキリンビールなどが用意されていました。

私はマウイ・ブルューイング・カンパニーのビキニブロンドのビールをチョイスしましたが、飲みやすくかなり美味しかったです。

にゃも☆

搭乗前にビールを飲んで、優雅な時間を過ごすこの瞬間が大好きでやめられないですね(笑)

IASSラウンジ

IASSラウンジ内は、ハワイらしい花や葉っぱの模様のソファが多く配置されており、カウンター席っもあるので、1人の方でも利用しやすいです。

各テーブルには電源があり、無料のWi-Fiも利用できるので、携帯の充電やパソコン作業ができる環境が整っています。

無料の飲み物は、ALOHAシリーズのジュースやコーラ、スプライトなど飲むことができます。

炭酸以外にも、水やアイスティー、コーヒーや紅茶も用意されています。

受付カウンターの横には雑誌や新聞、絵本などが用意されているので、子供を連れていても楽しめます。

ホノルル国際空港のプライオリティパスラウンジに無料で入れるクレジットカード

プライオリティパスラウンジは、通常年会費を払ってプライオリティパスを発行すると利用できます。

プライオリティには会員ランクがあり、

  • スタンダード(99ドル=14,850円)
  • スタンダード・プラス(329ドル=49,350円)
  • プレステージ(469ドル=70,350円)

とランクによってサービス内容や金額も異なります。

しかし、高額な年会費を払わなくても、よりお得にプライオリティパスラウンジを利用できる方法があります。

それは、プライオリティパスが付帯したクレジットカードの発行です。

以下では、プライオリティパスや他にも旅行に関する特典が付帯したクレジットカードを詳しく解説します。

セゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナアメックスは、年会費22,000円(税込)とプラチナカードの中でも最強コスパのクレジットカードです。

年会費が安い上に、通常年会費469ドル(70,350円)のプレステージ会員としてプライオリティパスを利用できるので、この特典だけで年会費を上回る特典が付帯していることがわかります。

さらに、旅行に特化した特典が多く、ホテル優待サービスやJALマイルの還元率が1.45%とJALマイルを効率的に貯めたい方にとってもメリットが大きいです。

プラチナ専用のコンシェルジュサービスや美容に特化したサービスも付帯しており、総額160万円以上の特典が利用できるので、コスパ最強のカードだといえます。

JALマイルを効率的に貯めたい方や、コスパ良くプラチナカードを所有したい方にとっておすすめのカードなので、作らないと損だといえます。

より詳しくセゾンプラチナアメックスのJALマイルや特典内容について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

さらに、セゾンプラチナアメックスよりももっとお得に所有できるクレジットカードがあり、なんと初年度年会費無料でセゾンプラチナアメックスとほぼ同じ特典を利用できます。

そんなお得なクレジットカードを以下で詳しく解説します。

セゾンビジネスプラチナアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナビジネスアメックスは、法人用に作られたカードですが、個人の方でも所有できます。

セゾンプラチナビジネスアメックスは初年度の年会費が無料となっており、無料な上に特典も制限なく利用できます。

セゾンプラチナアメックスとセゾンビジネスプラチナのプライオリティパスの内容は同じで、1番上のプレステージ会員で利用できます。

セゾンプラチナアメックスセゾンプラチナビジネスアメックス
年会費22,000円(税込)22,000円(税込)
(初年度無料)
家族カード・追加カード3,300円(税込)3,300円(税込)
プライオリティパスプレステージ会員プレステージ会員

個人でも所有できるなら、セゾンプラチナビジネスアメックスを所有した方が何一つ年会費を払わずに特典を利用できるので、メリットが大きいといえます。

旅行好きな方や出張が多い方は、初年度年会費無料のセゾンプラチナビジネスアメックスの発行をお勧めします。

よりセゾンプラチナビジネスアメックスについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナビジネスアメックスの違いについて詳しくまとめた記事もありますので、ぜひご覧ください。

まとめ:ハワイのホノルル空港プライオリティパスラウンジをレポ!

今回は、ハワイにあるホノルル空港のプライオリティパスが利用できるラウンジを紹介してきました。

私はよくハワイへ旅行に行きますが、プライオリティパスが付帯したセゾンプラチナビジネスアメックスを所有しているので、プルメリアラウンジやIASSラウンジを利用しています。

空港によってラウンジのサービスは異なりますが、ホノルル空港のプライオリティパスラウンジではソフトドリンクやアルコールが飲み放題で、軽食も食べられるので小腹満たしに丁度いいです。

プライオリティパスは、世界各国のラウンジを利用できるので、旅行ついでに立ち寄るのも一つの楽しみだといえます。

国によっては郷土料理が楽しめたり、スパやシャワールームなども利用できるラウンジもあり、かなり充実しています。

様々な国のプライオリティパスラウンジを利用して、ラウンジ内の様子やサービス内容をまとめた記事もありますので、ぜひご覧ください。

ハワイ・ホノルル空港 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次